移転したソフマップほか、H&M、八丁堀の様子など

つい先日中区紙屋町に復活したソフマップをはじめ、中心部での商業施設のリニューアル工事が行われています。
 
先日の中国新聞にもこのような記事がありました。
【中国新聞】:広島中心街に専門店次々出店 (以下転載)

 パルコや衣料ブランド「H&M」の出店計画が呼び水となる形で、広島市中区の中心街が活気づいている。地場流通大手のイズミ(南区)は、海外ブランド品販売の「エクセル」の出店を検討。全国大手の眼鏡店やスポーツ用品店など、ファッション関連や専門店のオープンが相次ぐ。
 
 イズミは今秋にも、中区堀川町のえびす通りにあるパチンコ店があったビルに、「エクセル」を出店する方針とみられる。海外ブランドのバッグや時計などを販売する。福屋八丁堀本店の南隣に位置する。
 
 8月には眼鏡店「JINS(ジンズ)」を展開するジェイアイエヌ(東京)が、本通り商店街にできるビルの1、2階に出店する見通し。その約120メートル西では6月22日、スポーツ用品大手のアシックス(神戸市)が中四国地方で初のランニング用品の専門店を開いた。
 
 中心街では、スウェーデンの大手カジュアル衣料品「H&M」が今秋にオープンする。H&Mは中四国地方で初進出。パルコ広島店は本館、新館に続く3館目の広島ゼロゲートを10月に開く。本通り商店街と周辺の集客力がさらに高まるとみて、専門店などの出店が相次いでいるとみられる。

(ここまで)
 
 
その中から幾つか写真を撮ってきたものをまとめて紹介します。
 
201307nakaku_sofmap-1.jpg
 
まずはこちら、ソフマップ広島店ですね。
今月6日、南区荒神のひろしまMALL内店舗から紙屋町へ拡大移転してオープンしました。
屋上看板もソフマップになりましたね。
 
私もこの時行ってみました。
1階はとにかくスマホ!洋服の青山とスペースを分割しているのでそれほど広くはありませんでしたが、
タブレットも含めアクセサリーグッズまで取り揃えていました。
エスカレーターで2階へ上がることができます。エスカレーターがあったことを知りませんでした(笑)
2階は打って変わってフロアのほぼ全体が売り場です。新品・中古パソコンや自作パーツなどを中心に充実していました。
周辺のパソコン専門店では広さ、品揃えはトップではないかと思います。
3階は買取やサービスカウンターがあるのみでちょっと肩透かしを喰らいました。
そんなに広くないのか主としてバックグラウンドで使っているのか、少しもったいないと思いましたね。
とは言えこういうお店が紙屋町へ来るのは嬉しいですね。
周辺の電気・アニメ専門店との相乗効果はさらに増すことになるのではないでしょうか。
私も自宅のパソコンを自作していますが今後は選択肢が広がりそうです。
 
 
続いて丸善ビルです。現在8月末のH&M広島店オープンに向けて大規模改装中です。
 
201307nakaku-2.jpg
 
5月頃から工事が始まりました。まだここから見える変化は分かりません。
今年秋ごろにはアリスガーデン東に広島ZERO GATEもオープンします。
 
201307tohobld-3.jpg
 
こちらはファッションの集積が加速しますね。
 
 
そのH&Mやゼロゲートと目と鼻の先にあるのが、GAパートナーズが現在管理しているこの土地です。
 
201307nakaku-3.jpg
 
既存の建物が解体されてから以前動きなしですね。
奥の建物の外壁が塗り替えられているので少し見た目は変わりました。
(一括再開発は遠のいたか…)
 
 
こちらはコメントで教えていただいた情報です。カッツーさんありがとうございます。
八丁堀交差点に面する大きなモニターが設置されているビルで何やら工事が始まりました。
 
201307nakaku-5.jpg
 
 
201307nakaku-4.jpg
 
広告やモニターは外部へ見えるようになっていますし、建て替えではなく外壁の改修か何かではないかと思います。
ところでこのビルと北側のローソンの土地建物の所有者は同じ方なのでしょうか。
広告収入凄いだろうなといつも思いながら見てます。
東隣にある「八丁堀以東久芳堂ビル」、「広島鉄砲町ビルディング」が2棟それぞれ最近新築されましたから、
いずれ建て替えが行われる時には、ここもそれらのビルと並ぶ綺麗な外観のビルになっていただきたいですね。
以上です。

スポンサードリンク


 

10 comments

  1. 名古屋人 Reply

    中心部では、小規模ビルの建設も相次いでいますね。
    私が知っているだけでも、八丁堀交差点北側のデイリーヤマザキ隣り、中電の向かいのなか卯の隣り、稲荷町の住友生命ビルの西側で、小規模ビルが建設中です。
    楽しみですね。

  2. bye Reply

    ソフマップはビックが新しく出来たらそっちに移動するとか噂がされてましたけど、今回のでそれはほぼなくなったでしょう。
    自分は正直荒神とかでこれ以上やってもそんな大きく儲かる様な気がしなかったんで。
    それと今回の移転で他との「相乗効果」と言えば響きはいいですが、別ないい方すれば近場のエディオンとかヤマダとかとの潰しあいみたいなもんもあるでしょう。
    ソフマップは出来たばっかですけど、「いらっしゃーませー、いらっしゃいませー」と元気よく言ってますが、無駄にうるさいです。特にフレッツの連中が。
    落ち着いて買い物が出来ませんでしたね。物はまあまあいい物があるのにあれが余計です。そこら辺改善しないと短命でしょう。
    1年経ったけどヤマダも最近パッとしないし…

  3. タミー Reply

    レポートお疲れ様です。
     
    都心回帰が、広島でも本格的に始まった感じですね。
    エクセル(イズミ)の出店とありますが、泉美術館がある商工センターのエクセルなんですね。
    本社移転、廿日市木材港のゆめタウン、海島博跡地購入に続いてで、動きが急速で驚きの連続です。
    山西会長が昔お風呂屋が売りに出されていたので、即決で値切ることなく大金を叩いて購入し煙突に大きな看板を出すことが出来たと語られていた記事を読んだことがあります。
    これだと思ったら即決ってことは、広島の街はまさに「今が旬」との判断のように思われます。
    レポートを拝見していると、都心のマンションの建設ラッシュがあり、「住」においての都心回帰に呼応するかたちとなっていると思います。
    故橋口収氏(元大蔵省主計局長・広島銀行頭取・広島商工会議所会頭)が推し進められた支店経済からの脱却を目的とした地場企業の育成で郊外に広がった、工場、倉庫に付随している各企業の本社が今後どう展開するのか大変注目しています。
    広島の都心部には、中国地方の国の出先機関が集中しており、規模が拡大した各地場企業が各役所との交渉の為に頻繁に郊外から都心へと足を運ばなければならない現実がありますから…
     
    それら地場企業の本社に出入りする他地域からの各企業の支店・営業店・出張所がどう展開するのかも注目しています。 イズミ1社だけで年間5万人の本社への商談客があるそうですから、マツダに至っては世界中からなので、橋口氏がマツダの復活に並々ならぬ尽力を注がれた意味が分かってきたような気がします。 前にも書きましたが新幹線からマツダスタジアムを見えるような構造にして、山陽新幹線を利用して岡山から下関までナイター観戦した当日帰宅翌日出勤が可能であるとアピールするというのは橋口氏の発案だそうです。
    中国、四国、九州を広域に統括するとなると、イズミ本社は山陽・九州新幹線、高速5号の利用を生かせる絶好の場所だと言えると思います。
    今後各地場企業の本社がどう展開するのか、それに伴い他地域の出先機関がどう展開するのかで、都心、駅周辺、郊外の栄枯盛衰が決まってくるように思えます。
     
    広島は生産(産業・工業)都市から消費(商業・支店経済)都市機能をも強化しつつあり小規模ではありますが総合都市を目指した展開で堅調に次のステージへとステップアップしていると言えると思います。
     
    レポート頑張ってください!

  4. タミー Reply

    FCバルセロナの公認サッカースクールが広島に開校するそうですね。
    個人的にバルセロナには大変縁があり、サッカーもバルサをサンフレッチェと共に熱狂的に応援しているので大変驚きました!
    特に、レアル・マドリードとの伝統の一戦(クラシコ)は熱狂します。これを語ると長くなるので割愛します。
     
    以前スーパースター、フィーゴを巨額移籍金でのライバル、レアルの引き抜き移籍なんてのもあったのを思い出して、同じ育成型クラブのサンフレッチェからの監督を含めて移籍者の多い浦和レッズへのライバル心が燃え上がって来ます。
     
    福山にはバイエルンミュンヘンが常石の支援でサッカースクールを既に開校しており、県内に、ドイツ、バイエルン地方の中心地ミュンヘンとスペイン、カタルーニャ地方の中心地バルセロナにあるサッカーの世界的強豪クラブのサッカースクールが存在する事になります。
     
    昨年のサンフレッチェ広島の優勝は、サッカー王国広島の復活を強く印象付けており、全世界への発信力は絶大です。カンプノウスタジアムの半分もいらないので広島にもサッカー専用スタジアムを是非建設して頂きたいと思います。バイエルンミュンヘンも世界の強豪クラブとしては陸上トラック兼用使用の時代が長かったとは聞いていますが…
     
    今年もサンフレッチェ、リーグ戦は調子良さそうなので、連覇を期待しています!
     
    サンフレッチェも地方の世界的な育成型強豪クラブへと成長して欲しいと願っています。

  5. 匿名 Reply

    タミーさんに大賛成!ゆしかしバルサか広島を選んだとは凄いです。やはり広島最高ですわ
    サッカー王国復活ですね!

  6. りゅうのすけ Reply

    レポートお疲れ様です。
     
    ソフマップの3階はバックヤードとしても使っているんでしょうね。
    先日、予約していたフィギュアを引き取りに言ったら、上から取ってきますと店員が上がっていきましたから。
    折角紙屋町へ戻ってきたので何とか長居してもらいたいもんですが・・・

  7. 匿名 Reply

    広島はネオン広告が少ないので夜になると暗く人が集まる場所がないのでネオン看板を増やして欲しい。

  8. むーばす Reply

    小規模ビルは建て替えに合わせて、近隣のビルと合築して、街並みを良くして
    もらいたのですが、なかなかうまく進まないようですね。
    八丁堀の交差点角もぜひ一つのビルにしてもらいたかったです。
    中央通りは小規模なビルが南北に並んでおり、今後の展開に期待をしたいと
    思います。

  9. 匿名 Reply

    あまり重要ではないかと思いますが、東京チカラめしってのが7月下旬にオープンみたいです。
    中四国初ではないでしょうか。

  10. 匿名 Reply

    チカラめしは西日本では大阪、兵庫につぎ3番目の出店ですね。けっこう人気店らしいですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。