白島新駅建設工事 2013.08(Vol.6) 連絡歩道橋設置!

先月末に国道をまたぐ新駅連絡橋が架設される前の白島新駅をレポートしました。
白島新駅建設工事 2013.07(Vol.5) 階段設置!歩道橋架設準備進む。
 
ブログを書いたその日の深夜と翌日の深夜に渡り歩道橋の架設工事が行われたわけですが、
1週間経ちまして早速その様子を見に行ってきました。
 
201308hakushima1-1.jpg
 
少し分かりにくいですが線路の手前にかかっている白い梁が歩道橋です。
 
 
すぐ側から。
 
201308hakushima1-2.jpg
 
立派な鋼製の梁が渡されましたね。JRの線路と並行する画も面白いです。
下りのホームの先端は画像では右側の中央分離帯付近になります。
 
 
下をくぐるアストラムライン6000系。
 
201308hakushima1-3.jpg
 
 
階段と接する部分です。
 
201308hakushima1-5.jpg
 
連絡橋の幅は4mです。半分使われないように見えますがここにはエレベーターが1基設置されます。
 
2015年春の開業に向けて順調に進みます。
簡単ですが今回は以上です。
 
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:白島新駅(仮称)建設工事

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

1 件のコメント

  1. まさ坊 返信

    本日、ベールに包まれてたH&M予定地に行ったら一部外観が現れてました。
    壁に何やら接地する為の突起物がいっぱいあった為、他店の様に総ガラス張りの
    ビルになるのではと勝手に予想。
    本通と金座街のクロスポイントでもあるし、目を引く建物になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。