二葉の里土地区画整理事業 2013.11(Vol.12) ゆめマートOPEN!デッキ工事も着手へ。

天気が中途半端な曇りでしたが時間が取れるうちにと思い、駅周辺を今日一気に周ってきました。
まずは広島駅北口と二葉の里地区です。
前回は全て周りきれなかったこちら。
二葉の里土地区画整理事業 2013.10(Vol.11) イズミロゴ登場+名店街改装。
 
ここでも触れましたが、新幹線名店街が一時休業し改装工事に入りました。
工事は昨日までで終了し、丁度良く本日リニューアルオープンとなります!
 
201311futabanosato1-3.jpg
 
この通り壁紙や配置などが新しくなりました。
 
この改修工事について今日の中国新聞に記事がありました。
 
20131102futabanosato_chugoku-np.jpg
(2013年11月2日付 中国新聞朝刊紙面より)
 
この通り、工事の主な内容は
北口と二葉の里地区5街区を結ぶペデストリアンデッキを建設するための工事スペースを確保するものだったようです。
 
ペデストリアンデッキはこの画像のように増床した新幹線駅舎ビルのさらに広場側にせり出す形で平行に建設される予定です。
 
hiroshimaeki-space.jpg
広島駅北口ペデストリアンデッキのイメージとレイアウト案が公開!
 
 
そのため、駅舎ビル内は装い新たにリニューアルオープンしましたが、
元々せり出していた地下自由通路出入口前のこの部分はすべての区画が休業もしくは他エリアへ移転となりました。
 
201311futabanosato1-2.jpg
 
完全にフェンスで覆われています。
もちろんこの部分を通っていたビル⇔広場の出入口は利用できず、改札横の扉と(1枚目の画像)、一番西側のグランビア横の2ヶ所のみ通行できます。
 
201311futabanosato1-6.jpg
 
 
201311futabanosato1-5.jpg
 
 
フロアガイドを見るとこのような感じです。
 
201311futabanosato1-4.jpg
 
せり出した部分のお店は全て無くなっています。
 
 
新幹線駅舎2階のコンコースレベルです。
同じくこの部分にあったサンマルクカフェも閉店しました。
 
201311futabanosato1-1.jpg
 
1階へ降りるエスカレーターもありましたが、もちろん閉鎖され使えなくなりました。
 
もしかすると戸惑われる利用客もいらっしゃるかもしれませんが、ようやく大工事らしくなってまいりましたね。
 
 
こちらは現在の新幹線口階段・エスカレーター。
 
201311futabanosato1-7.jpg
 
こちらも自由通路建設に伴っていずれは撤去される予定です。
現在のものはコンコースに対して直角に折れ曲がり1階に降りる形ですが、
自由通路となる新たなコンコースに架け替えられれば、
マツダ車が展示してある辺りからそのままの向きで1階に降りる大階段へと変貌します。
 
 
 
 
ここまで長くなりましたが、続いて区画整理が続く二葉の里地区へと移動していきます。
5街区のJR西日本広島支社前。
 
201311futabanosato1-8.jpg
 
以前に比べ多くの機械が入り作業が活発化していました。この辺りにペデストリアンデッキの終点がきます。
奥の緑色のクレーンが地面に縦穴を空けていたようで、ここがデッキの支柱を支える基礎杭になるものと思われます。
着工したと言ってもいいのでしょうか。
 
 
移動します。二葉の里に関する最近の大きなニュースといえばこちらでしたね。
 
201311futabanosato1-9.jpg
 
竣工したイズミ新本社ビルです!
先ほどの新聞記事にもありましたが、1階の食品スーパー「ゆめマート二葉の里店」は昨日オープンしました
 
201311futabanosato1-17.jpg
 
【中国新聞】:イズミ新本社が完成 広島
 
 
店内の写真は撮影しておりませんが、造りとしては一般的な新しいスーパーという感じでした。
昔からのイズミの”あの歌“で「ゆめマート~♪」と歌われていたのは新鮮でした(笑)
 
入口前の平面駐車場へ入る車が東側の道路で(高速の側道となる部分)列を作っていたのは、
今後解決しなければ苦情がでそうだなと少し感じました。
南側二葉通りからは地下駐車場へも行けますのでそちらにスムーズに誘導できたらいいですね。
 
 
それに加えてビルの北側はイケアジャパンが落札した用地ですが、しばらくはゆめマートの臨時駐車場として使われるようです。
 
201311futabanosato1-11.jpg
 
これだけあれば足らないということはないと思います(笑)
 
 
ここが面する東側の道路ですが、広島高速5号線の工事も進んでいるようです。
 
201311futabanosato1-10.jpg
 
二葉山トンネルへ向かう車道のスロープの輪郭が見えてきました。
 
 
5号線予定地の反対側です。
 
201311futabanosato1-12.jpg
 
二葉通り方面へ向かう道路は一時通行止めとなり、こちらでも高速道路関連の工事が行われていました。
 
ここを下り、区画道路2号線から3街区を。
 
201311futabanosato1-16.jpg
 
高精度放射線治療センター・地域医療総合支援センターの合築ビル建設予定地です。
こちらも先月23日に着工し区画がフェンスで覆われました。
建て替わる広島鉄道病院と合わせて、3街区4街区では”医療”というのがまちづくりの一つのキーワードになりそうですね。
 
 
現鉄道病院手前まで進みます。
 
201311futabanosato1-15.jpg
 
前回来た時に比べ(画像)、歩道のブロックが敷かれるなどかなり完成の形に近づいてきました。
光町から東西にそのまま行き来できるようになるので、これが開通すれば東西の流れが活発になりそうですね。
 
 
鉄道病院西側を北上した二葉の里地区北側の道路でも歩道整備が進んでいました。
 
201311futabanosato1-14.jpg
 
ここは車道も拡幅されるのでしたっけ?今後も見ていきたいです。
 
 
 
非常に長くなりましたが、今回は以上です。
同じ事業の一つですが一緒にするとまとまりがなくなるので、今後はペデストリアンデッキと北口広場再整備のレポは別で分けようかと考えています。
このままだとそれぞれの街区にデッキ、そして高速5号線と、注目点が多すぎて収集つかなくなってしまいそうです…(笑)
まあようやく広島駅一体の複数の大工事を実感するまでになってきたということですね。
利用者にとっても作業される方にとっても安全にスムーズに行われることを願いたいものです。
私も置いていかれないように今後もついていきます。
 
 
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:二葉の里土地区画整理事業

スポンサードリンク


 


この記事をシェアする

5 件のコメント

  1. きゆう 返信

    更新お疲れ様です。
     
    イズミ新本社は1ヶ月ほど前に見に行きましたが、工事の真っ最中といった感じで間に合うのか心配するぐらいだったのに・・・
     
    なんとかなるものなんですね(笑)
     
    さて、ニュースリリースにも出ていましたが、イズミは全店舗をゆめタウン・ゆめマートに統一し、イズミという店舗名が消滅することになりました。
     
    合わせて、ゆめモールという新業態や、平屋建てのコンパクト・ローコストなゆめタウンの出店開始など、新本社竣工の前後で矢継ぎ早に新情報が出てきています。新本社とともに、イズミ・ゆめタウンの新たな時代が始まる、ということなんでしょうね。
     
    イオンに負けず、これからも広島はもちろん、西日本を支える企業として元気にやっていってもらいたいです。

  2. 牛蛙 返信

    緑地新設と歩道拡幅だけで、車道はそのままのようですね。

  3. 鯉党α 返信

    >きゆうさん
    店舗名に関して書くことを忘れてました。。
    ゆめタウン、ゆめモール、ゆめマートの3つに店舗名を絞るようですね。
    その土地土地にあった業態での出店でまだまだシェアを伸ばしていただきたいですね。
     
     
    >ハムスターさん
    そちらの画像は広島経済同友会が市に提言したプランで、実際これからできてくるものとは異なりますね。
    かっこ良かったですけどね。
     
     
    >3さん
    初めまして。お褒めの言葉大変嬉しい限りです。
    そちらの方にはほとんど行くことがないので知りませんでした!
    やはり橋上化関連でしょうかね。今度確認してみます。
    ありがとうございます。
     
     
    >牛蛙さん
    そうでしたか。この幅で道路ができるわけでは無かったのですね。
    ありがとうございます。

  4. あたる 返信

    ゆめマートって広島にはまだなかったんですねー!
    熊本は地場の小さなスーパーが次々ゆめマートの看板に付け替えられるのを見ましたが…。M&Aってヤツでしょうか?
    可部イズミはゆめマートに、五日市イズミはゆめタウンになるらしいです。
     
    個人的にはIKEAのが楽しみです笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。