牛田の公務員宿舎跡地 活用策決まる

201512ushita-1.jpg

 
 
 
広島市東区牛田の公共スポーツ施設「広島ビッグウェーブ」の目の前に広大な空き地ができたとコメントを複数いただいておりました。
11月末になりますが現地に行ってみたのでその様子を簡単にご紹介します。
 
201512ushita-3.jpg
 
当該地は東区牛田本町の国家公務員宿舎の跡地。
既存の宿舎を解体後に再び宿舎を建設する計画でしたが、財務省の方針により白紙になっていたところ
2012年9月に自治体や民間への土地の売却が発表されました。
牛田・海田の公務員宿舎用地を売却へ
 
敷地の西側には宿舎削減の方針が打ち出される前に建設された”第1期”の国家公務員宿舎が建っています。
牛田 国家公務員宿舎のその後
 
 
201512ushita-5.jpg
 
 
201512ushita-6.jpg
 
 
201512ushita-4.jpg
 
 
201512ushita-2.jpg
 
現地にはパナホームの「牛田本町PROJECT」と書かれた看板が設置されていました。
 
調べるとこの第2期として売りに出されたこの用地は合わせて3社の民間事業者に落札されたことが分かりました。
 
【中国財務局】:第114回国有財産中国地方審議会の答申結果(PDF, 約2.3MB)
 
201309ushita.jpg
(上記PDFより)
 
約2.8haの広大な土地のおよそ半分を取得したのが安田学園。学校の運動場として利用するようです。
東側の2,000平方メートルを取得したのは広島光明学園で総合社会福祉施設を建設します。
パナホームが取得したのは北側の約9,000平方メートル。
アストラムライン牛田駅や広島駅にも近い利便性の高い場所です。マンションはもちろんですが、
広電が宇品御幸に造成したような、スーパーを備えた小規模の団地も考えられるのではないでしょうか。
これだけ広い敷地ですから大きく街並みが変わりそうです。

スポンサードリンク


 

7 comments

  1. 匿名 Reply

    ここ この部分だけでもある程度道を拡げればいいのに
    ビッグウエーブ前がよく混んでるし今しかチャンスないだろうに

  2. カッツー Reply

    牛田に住んでいるので、元旦の新聞広告に地域の情報誌が挟まっていましたが、商業施設は一緒に出来るみたいですね。安田学園はスタンド付きの野球場や陸上トラックを建設するそうです。

  3. 匿名 Reply

    住民としては、既存のスーパーの刺激になるような商業施設や飲食店だと歓迎です。それに広い敷地にびっしりマンションが建つより広々したグラウンドはクローズドだとしても良いですね。

  4. 匿名 Reply

    商業施設?パナのマンションとコンビニといった感じでしょうか?
    マンションより戸建てを作って欲しいですね。

  5. 匿名 Reply

    えっ⁉︎何故に旧市内の貴重な平地に戸建?
    マンションとコンビニは妥当なところでしょ。

  6. wataya Reply

    パナ開発部分、先週から用地内でボーリング調査らしきものが始まりました。
    2か所でやってます。
    ちなみに、安田学園取得部分、光明取得部分には動くありません。

  7. 匿名 Reply

    小さい看板が現地に出ていました。
    確認したところ、15階建てくらいのイーストタワーと
    ウエストタワーの二つのマンションができるみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • メールアドレスは個別に返信をご希望の場合などにご入力ください。(メールアドレスが公開されることはありません。)
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。