広島駅北 二葉の里5街区再開発 2018.12(Vol.32) タワークレーン解体

広島駅周辺の最後の一等地として区画整理された二葉の里地区”5街区”は、
2014年5月、一般競争入札により大和ハウス工業・広島テレビ放送・エネルギア・コミュニケーションズ(以下エネコム)の3社グループが取得しました。
エネコムの「EneWings 広島データセンター」は2016年12月に開業、
広島テレビの新本社ビルは2018年3月に竣工(9月23日完全移転完了予定)し、
現在は2019年3月の竣工を目指す大和ハウスのオフィス・ホテル・商業の複合棟(地上20階、約91m)が建設中です。
【CBRE】:広島二葉の里プロジェクト_物件概要
二葉の里5街区の続報。ホテル・オフィスの詳細など

前回の状況です。

広島駅周辺の最後の一等地として区画整理された二葉の里地区”5街区”は、 2014年5月、一般競争入札により大和ハウス工業・広島テレビ放送・エネルギア・コミュニケーションズ(以下エ
スポンサードリンク

雨の中だったので一眼で撮るのを断念。今回はスマホ撮影の画像になります。
モバイル版のLightroomの中の機能を利用して、スマホカメラでRAW撮影し現像してみました。

西側から。

 

【(仮称)広島二葉の里プロジェクト(大和ハウス複合棟)】
高さ90.750m、地上20階・地下2階、鉄骨造
用途:店舗、事務所、ホテル、駐車場
敷地面積:6,339.23平方メートル
建築面積:3,209.13平方メートル
延床面積:49,709.62平方メートル
着工:2016年12月
竣工予定:2019年3月31日

 

ご覧の通り、これまであったタワークレーンがついに解体されました。
上層階のホテル部分の東西両方に1基ずつ設置されていましたが、こちら側(西側)は完全に姿を消しています。

 

駅西高架橋北詰交差点から。

メインエントランスの吹き抜けが確認できます。

 

南東側から見上げます。

 

東側のタワークレーンはまさに今解体中で、この位置まで降下していました。
雨が降るのを押して取材をしたのはこれを見るためでした。今までありがとう!

 

低層部分に目を移します。

 

1~2階は商業施設等が入るスペースになります。
2階のガラスカーテンウォールが確認できます。広島テレビ本社と同様にガラス張りで開放感のある建物になりそうですね。

 

北側に周りました。

地上の大きなクローラークレーンがタワークレーンを解体します。
地上のクレーンがいる場所は「二葉の里通り」と名付けられ、イベントなどが開かれる賑わいの空間になります。

 

北面地上部分。

 

長距離バスの発着スペースになりますが、2階にデッキのような張り出しができてきました。

「二葉の里プロジェクト」(大和ハウス複合ビル)は、2019年3月の完成予定です。

13 comments

  1. むーばす Reply

    すでに一部のサイトに仮称として「グラノード広島」という名前
    が表示されているそうですね。どういう意味かはわかりませんが、
    テナントの紹介でも同様の名称が使われているのでたぶんこの名
    になるのでしょう。

    2階までが商業施設なので、1階は飲食中心で2階が物販中心に。
    場所的には東京日本橋の「コレド」のような一等地とは言えない
    ので、老舗店と言うよりチェーン店が中心になるのでしょうか?
    バス乗り場は2バースあるようですが、東京や大阪方面のバス?
    広島駅北口乗り場との棲み分けがよく分かりません。

    オフィスとホテルの複合型高層ビルの竣工としては2010年の
    「アクティブインターシティ」以来で、延べ床面積も同じくらい。
    当時は不況まっただ中で運営会社が倒産したりと逆風が吹いて
    いましたが、現在なら広島進出を企図している新興企業等に
    人気が出てもいいような気がしています。

    時代のニーズでもあるシェアオフィス大手の「リージャス」は、
    このビル内にも新店をオープンするようです(英字のHPサイト
    には掲載済)。

    こちらの記事のトップ掲載をされている写真を拝見すると、広島
    新時代を予感させるとても良い構図・デザインだと感じました。
    また続報が出て来ましたら、レポートよろしくお願いします。

    ところで広島商議所がMICE施設の候補地を発表したとの報道。
    広島サンプラザの後任施設にぴったりで、地元からも要望が
    既に出ている案件ですので、あとは広島市が重い腰をあげて
    くれたらと期待をしています。

  2. MT Reply

    駅北側を通る度に、あまりの変貌ぶりに別の世界に来たんじゃないかと思う次第です。
    これで大体の大きなプロジェクトは進んでいるようですが、気になるのはIKEAです。
    一体どうするつもりなんでしょうか。
    もう一箇所の気になる存在だったJR広島支社も移転が決まった今、IKEAだけが気がかりです。

  3. れいりーん Reply

    一階は飲食店5、物販2、サービス店3くらいと、小規模保育園が入るようです。

  4. replaceable Reply

    宮島口フェリーターミナルの完成予想図(詳細設計:乾久美子建築設計事務所)が新建築という雑誌に掲載されていました。(今月末頃まで本屋さんに並んでます)ご存知かもですが一応情報まで。

  5. ゆめ Reply

    この流れで湾岸地域にMICEを作り交通網も発展させ広島市中心部から湾岸地域までを活気ある街にしてほしいです!

  6. 名無しさんが接続しました Reply

    IKEAは無いという話を各方面から聞きますが、あの土地は建築条件付きでの取得のはずなので、安易にマンション屋さんに転売も出来ないはずなのですが。
    ずっとあのままかもしれません。

    • 広島駅北口近くの住人

      数百台は駐車できる駐車場が、いつも8割以上埋まっている状態が続いているので、Timesに手数料払っても、このままの方が家具売るより儲かってイイヤと思っているのかもw

  7. ぺこ Reply

    初めてこのブログ拝見しました!
    交通機関を増やすべきです
    アストラムライン的なのを!
    路面電車もいいですがやはり渋滞を招くかと、、、
    うちの勝手の意見ですけど笑笑
    すみません

  8. ひろやん Reply

    個人的にはどの路線や会社のバスがここに移転するのか気になる。いま駅西高架の向こうのセブン前を使ってるウィラーあたりかな。しかしそれだけだと便数が少なすぎですね。
    新幹線口から遠くなるの嫌だなあ。

    • むーばす

      昨年12月に博多駅の南側に建設中であった、
      「UR都市再生機構」の賃貸住宅の新築部の
      1階に誕生した
      「HEARTSバスステーション博多」
      が、一つのモデルになのではないかと思われます。

      ここには、博多駅北側に従来からある西鉄バス
      の「博多バスターミナル」を利用出来ない
      「筑紫口」(反対側)の狭い広場で乗降していた
      中小の高速バス事業者(旧ツアーバス)組が
      移転したうえに、地元設置者の「HEARTS」が
      力を入れている「エアポートアクセスバス」が
      乗り入れる立派なターミナルとなっています。

      発着バースは4つあり、発券・待合室も広く2階
      にはサウナやカプセルホテルまで完備されています。
      http://hearts81.com/bs/

  9. 社会系 Reply

    1フロアが広島最大級のオフィスビルなので、需要があると思います。

    近年、酒類研究所事務所、三菱重工子会社、パーク24(タイムズ駐車場)など、
    東京から広島に本社や本社機能一部を移転する動きが多くなってきています。

    企業も、本社移転を行う意欲はあるようですが、移転先確保に困っているようです。
    本社クラスとなれば、1フロアが広いオフィスが必要です。
    このようなオフィスを増やすことが、現在求められていると言えます。

  10. アホウドリ Reply

    駐車場で思い出しました。
    この前、流川の駐車場で地元の方にお聞きしたんですが、
    不景気でもあるんでしょうが、ここらの地主の間では、古い物件では、駐車場にするのがブームだそうです。費用が安く、入居者の心配もなく、確実に利益になる。メンテも業者任せです。「見ての通り、朝も夜も24時間確実に埋まっていますよ」。Timesは、昔ボッタクリの様な値段が有り余り止めません。
    また話は変わりますが、福屋の屋上へ上がり駅裏を見ると素晴らしくなつてきました。
    正面の山に向け、ダイワ、グランビア、シェラトンは、同じ方向で、淡い色。規制かも?。JR後も同じ様になるかもしれません!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。