西広島駅再開発 2019.12(Vol.4) 暫定活用スペースがオープン!賑わい創出に期待

広島市の西で、JRと広島電鉄が接続する西広島駅では、
アストラムラインが延伸されるのに合わせ、一気に駅本体と周辺のブラッシュアップが一気に動き出しています。
・JR西広島駅の南北自由通路の整備・橋上駅舎の整備(2022年度末開業予定)
・駅南口の約1.8haに、商業・教育・交流施設や100m級タワーマンションを建設する再開発(当初2022年度開業予定)
・アストラムライン西広島駅までの延伸整備と、北口一帯区画整理(2030年前後接続予定)

コメントで教えていただきました。 遅くなりましたが、ありがとうございます。 広島駅から岩国方面へ3駅、将来アストラムラインの延伸先となるJR西広島駅の周辺で、 市街地再開
広島市は、デルタ西の結節点であるJR西広島駅について、 南北自由通路と橋上駅舎を整備する計画を明らかにしました。 1日に中国新聞を通じて公開されたイメージ図などをもとに記事を書

 

前回の状況です。

広島市の西で、JRと広島電鉄が接続する西広島駅では、 アストラムラインが延伸されるのに合わせ、一気に駅本体と周辺のブラッシュアップが一気に動き出しています。 ・JR西広島駅の南

Sponsored Link

 

ひろでん会館跡地に『KOI PLACE(コイプレイス)』オープン

前回の記事でもご紹介したように、広電西広島駅に隣接していた「ひろでん会館」の跡地に、
イベント・交流広場「KOI PLACE(コイプレイス)」が2019年12月にオープンしました。

これは広電西広島駅を中心とした再開発を行うまでの3年間(予定)、暫定活用されるものです。

【公式】:KOI PLACE(コイプレ)

 

JR西広島駅から近づいていきます。

 

 

おおお広い!
これまでビルがあった空間がまるごと開放的な広場になりました。
この日は天気が良くないのが残念でした…

 

配置図です。

 

順番に見ていきましょう。
最も北東側(JRに近い方)はこのように芝生広場となっています。

 

芝は流石に人工芝です。
この日もそうしたが、子供が転がりながら遊べるようになっています。
ミニコンサートなどでも相性が良さそうですね。

 

「コイプレ」のほぼ中央に位置するのが、「コイハウス」です。

公式サイトによると、”ちょっとした休憩や読書、リモートワークなどにご利用いただける”スペースとなっているようです。
交流スペースですね。
屋上にも上がれるようになっています。

 

「コイハウス」の裏側には「コイテラス」が一体となっています。

 

 

これからテイクアウトを中心とする飲食ショップがオープンすれば、ここでくつろぎながら食事を楽しむことができるようになります。

 

「コイテラス」を囲むようにショップスペースが設けられています。

 

これらはテイクアウトを中心とする飲食のお店になります。
2月後半のオープンをもって、この「コイプレイス」のグランドオープンとなります。

 

広電西広島駅との繋がり。

 

 

このように本当にシームレスに繋がります。
「ひろでん会館」があった頃の面影はなくなりましたね。

このように広電とJRを乗り継ぐ人なら必ず通行する場所ですので、そこにこうしたスペースができたのは興味深いですね。
少し時間があればコーヒーでも飲んで行こうかと。
暫定活用なので設備としては最小限になっています。

本当にイベント・交流・休憩スペースとして使うなら、雨や夏の日差しを遮る上屋がほしいところ。
それこそ西広島駅の大屋根を延長するような壮大なものになればインパクトも大きいのですが。
再開発でどのようなものができるかは、今後の「コイプレ」の活用のされ方次第ですね。
将来アストラムライン西風新都線が整備されれば、結節点としての交流はさらに増すことになります。
コンセプトは素晴らしいと思うので、再開発もそれを継承してほしいです。

 

JR西広島駅橋上化の動向

さて、前回から今回の記事の間に、JR西広島駅の橋上化に関してニュースがありました。

【中国新聞】:西広島駅の暫定利用10カ月遅く


(上記中国新聞HPより)

昨年橋上化に向けて着工したJR西広島駅については、
2021年春に暫定開業、2022年度末に自由通路や店舗などが全面開業
というスケジュールを予定していましたが、基礎工事に想定より時間がかかることが判明したことから、
暫定開業が2022年3月にずれ込むそうです。

全面開業の2022年度末は変わらないとのこと。

全面開業に影響がないのなら問題ありません。

 

現地の状況も見てみました。
「コイプレ」から見るJR西広島駅。

距離はこの程度です。

 

駅前広場東側で建設されている仮駅舎。

 

改札内に入り、仮駅舎の状況を確認しました。

 

 

ホーム側に屋根ができているのも確認できますね。
2・3番のりばでも何やら囲いができて作業が行われています。

JR西広島駅の自由通路整備・橋上化工事は、
2022年3月に橋上駅舎などが暫定開業、2022年度末に自由通路などが全面開業する予定です。

Sponsored Link

9 comments

  1. hima Reply

    コイプレ、暫定的なものにもかかわらず、しっかりとしていていいですね。地域の人にとってはこういう場所があると非常にい嬉しいですよね。無理矢理ビルやマンションを建てて空間を窮屈にするのではなく、スペースがあって開放感がある方が、地域一体が洗礼されて見えるのでいいですね。
    あとはベンチにパラソルとか屋根があれば嬉しいかな。

    • 張さん

      快速シティライナーが、3月改正で横川駅に停車するようになりますが、西広島駅も、再開発や橋上化、アストラムライン延伸が完了停車するようになるんですかね?

  2. OORer Reply

    素敵な広場ですね。再開発後もこんなゆっくり出来る広場ができるといいですね

  3. タミー Reply

    取材・レポートお疲れ様です。

    今年も恒例の「天皇杯都道府県対抗ひろしま男子駅伝」1月19日(日)12:30平和記念公園スタートがありますね。

    西広島駅前は平和大通と宮島街道の分岐点である為、往路・復路共に勝負を占う重要地点としてNHKのテレビ中継等では扱われ注目を集めて毎年日本全国にその見苦しい姿をさらしていましたが、広島駅周辺に続き広島の恥部と化した街並みが大きく変化している実感を強く受けます。

    暫定措置とは言え、コイプレの試みは広電のこれまでにない若者受けする新しい風を感じます。

    昨年、就活中の学生から希望企業に広島電鉄の名をよく耳にし、地元での人気企業となりつつある気配を感じました。

    より多くの若者を採用して新しい感覚を取り入れて、街づくりに生かしていただきたいと思います。

    1月1日の中国新聞LEADERR倶楽部に己斐本町に本社を置くドリームベッド㈱の社長のコメントの中に創業70周年の今年東証2部上場を目指すとありました。

    山陽本線の両隣にある横川駅・新井口駅の周辺には、多数の地場企業が本社を構え各社が著しい成長がみられる中、西広島駅周辺が置き去りにされていた印象を強く受けていましたが、これから西広島・己斐地区の逆襲となるかも知れませんね。

    各地域で切磋琢磨して広島広域都市圏経済全体の底上げを図ることが大切だと思います。

    ブログの更新を毎回楽しみにしています。忙しいとは思いますが、無理のない範囲で宜しくお願い致します。

  4. もん Reply

    先日見るとハンモックも置いてありました。ゆったりと過ごす、そんなゆとりがある生活を、というメッセージが素敵です。

  5. みみずく Reply

    日本の各都市において、車優先の道路整備の時代から、歩行者を中心とした公共空間の再整備の時代に移りつつあります。広島もこうした新たな時代の中での都市間競争に遅れないことを願います。

    このコイプレの試みも成功して欲しいですね。

  6. 広島に縁がある福岡県民 Reply

    福岡から広島に所用で行った時に、結構このあたりを通りました。
    JR西広島駅で人と待ち合わせしたこともありました。
    初めて広電西広島駅構内を見て、そのホームの多さや立派な屋根に圧倒されたことを、思い出しました。

    JR西広島駅も橋上駅化されるようですね。駅前広場によるシームレス化も良い試みだと思います。
    JR、広電、延伸されるアストラムラインの結節点としての西広島駅の今後の再開発の様子が楽しみです。

  7. まつ Reply

    いまだに駅前でも電線だらけなのは恥ずかしい。宮島街道は昭和のままなのでコースの半分以上が宮島街道の男子駅伝を毎回複雑な心境で見ています。西広島駅周辺の再開発で一帯の宮島街道の整備も進めてほしいものです。

  8. 高須住人 Reply

    高須住人です。仮駅舎は、1月20日頃に建物への囲いが取り払われ上部が姿を現しています。これでも仮?という雰囲気のなかなか立派な外観。
    今月始めに地鎮祭が執り行われたようですが、西口側元駐車場の工事スペースでは、特に動きは有りません。ただ一番線ホームの乗車口表示が停車位置移動に伴って書き変わるのか、移動後の新表示を目隠しカバーしている物に今日(2/19)に気がつきました。
    コイプレも、むさし・コーヒー・スゥイーツの三店舗の準備が進んでいます。土曜日にはいよいよ開業!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。