改良される広島駅南口広場のレイアウトが公開!2020.09 周辺ビル4棟とデッキで接続へ

広島市とJR西日本、広島電鉄の3者が進めている、広島駅南口広場の再整備について、
9月3日、広島市は南口広場のレイアウト案を公開しました。

これにより、路面電車の高架化によりバス・タクシー、マイカーエリアの再配置の様子が初めて明らかになった他、
南口周辺ビルに2階で直接接続するペデストリアンデッキの正確な位置についても判明しました!

2025年春の開業を目指す広島駅南口。

公表された情報を詳しくご紹介します。

Sponsored Link

 

広島市のホームページで公開された情報です。

【広島市】:【広島駅南口広場の再整備等】南口広場のレイアウトについて

【中国新聞】:広島駅南口、歩行者橋でビル4棟結ぶ 市がレイアウト図、日本郵便新ビルも

【中国新聞】:JR広島駅前広場の噴水残ります 市、乗降場に移設へ


広島駅南口広場の整備イメージ2019年11月22日中国新聞HPより。広島市提供)

 


広島駅南口(2020年8月撮影)

 

【2階】自由通路から南口3方向に伸びるペデストリアンデッキ

(上記広島市資料より)

  • 南口再開発A・B・Cブロック及び、建設中の日本郵政オフィスビルの4棟をペデストリアンデッキで接続
  • エスカレーターは合計4基、エレベーター合計6基設置
  • 1階へ降りる現在の自由通路南口階段は大幅に縮小
  • 中央部分の大屋根は車道ギリギリまでせり出し、路面電車のホームと「賑わい空間」を覆う
  • 「賑わい空間」の面積は約400平方メートル(中国新聞)
  • AブロックとBブロックに至る南北のデッキは幅7mで、植栽やベンチも設ける(中国新聞)
  • ペデストリアンデッキの完成は、2025年春の南口再整備完成以降の「できるだけ早い時期」に(中国新聞)

 

 

 

【地上(1階)】バース大幅増大 噴水は残す方針!

(上記広島市資料より)

  • 基本計画の通り、駅ビル1階を交通広場として利用
  • バスは15→22バース、タクシーは現在と同規模、マイカー駐車場は14台に縮小
  • バスのそれぞれののりばに、ペデストリアンデッキからの階段・エスカレーター・エレベーターを設置
  • 待ち合わせの定番となっていた銀色の噴水は「マイカー乗降場」付近に移設し存続
  • 路面電車高架下には交番を設置

 

広島駅南口の噴水(2020年8月撮影)

 

 

 

【地下】バスのりばに合わせ一部拡張

(上記広島市資料より)

  • バスバースの拡張にともないそれぞれののりばへの階段・エスカレーター設置のため、地下空間を一部拡張
  • 現状のバス・電車のりばに至る階段は閉鎖される箇所が多数
  • 「地下改札」、「地下自由通路」が明記。完成後も存続へ
  • 地下広場内に新設される構造物(橋脚)は10本程度か

 

 

以上、分かったことをまとめてみました。
いやー凄い…
これまで完成イメージ図などで、”なんとなく”しか分からなかったものがはっきりと分かってきましたね。

完成イメージ(広島市)

ペデストリアンデッキについては、これまでの報道などから駅ビルの開業(2025年春)よりは遅れるんだろうということは見えていました。
やはり完成と同時ということではなく、「完成後のできるだけ早い時期に」ということだそうです。
デッキが完成するまでの間は、本来メインの歩行者動線として想定していない経路に人の流れが集中することになり、安全面で問題となる可能性もあります。
マツダスタジアムまでのデッキのようなズルズル伸びてしまう例もありますから、
本当に可能な限り早くお願いしたいです。広島市さん、お願いします…。

 

地上はこれまでの計画図のとおり、全面的にバス・タクシー・マイカーが配置された交通広場になります。本当に広大ですね。
バスは現状の15から22バースまで数を増やすので、
「広島駅前」行きを謳いながらエールエールの南側で降ろされるようなことは今後なくなるものと思われます。(広島市としてもそれを解消するのが大きな目的の一つです)
先日から閉鎖され撤去される事に大きな反響を読んでいた、シンボルの銀色の噴水ですが、
マイカーエリアに場所を移し存続されるようですね。

 

そして地下。地上や2階に比べるとそこまで大きな変化ではありませんが、
再配置されるバスのりばに合わせて一部空間が拡張されます。
変化が内のは「地下自由通路」、「地下改札」も同様で、記載があるということは、再整備完了後もこれらは存続されるようです。
また、広電の高架化と大規模なペデストリアンデッキを整備する割には、
地下広場内に新設される橋脚等の構造物は少ないという印象です。
路面電車の高架駅関連では地下広場内に設けられる構造物はわずか4箇所。これは意外でした。

 

南口広場では9月1日から、駅ビル工事のためマイカーエリアが閉鎖されています。
また近くレポートを更新します。

これからの変化もますます楽しみです。

広島駅ビル「ASSE」は今年度の解体工事を経て、2021年2月に着工予定、
路面電車の駅前大橋線は2020年11月に着工予定で、
新駅ビルと駅前大橋線は2025年春の開業予定です。

Sponsored Link

30 comments

  1. ロマン Reply

    いつも楽しく拝見させていただいてます。

    「噴水はマイカーエリアに残す」
    との事ですが、具体的にどのあたりにくるんでしょうかね…

    レイアウトを見る限り、緑のスペースに来るのでしょうか。

    (いずれにしても図面をみる限り、これまでのように広く、待ち合わせ場所としても使えるような場所には来ないのかな…といった気がするんですけど…汗。)

  2. ゾゾ Reply

    あの噴水って残すほどの価値があるものなのでしょうか?

  3. サンフレッチェ広島 Reply

    まさか人の流れが重要な都市機能 ベストリアンディッキが後からとは 今までの広島市のスピード感を考えると何時になる事やら?現松井市長は本当に頑張っていると思いますので期待したいですが。

  4. ミカン Reply

    地下自由通路は存続なんですね。
    工事中は通行止めですが、美化工事するのかどうか気になる。
    そして、ビックカメラと福屋はペデストリアンデッキで
    繋がらないのか?と思ったら、よく考えたら、
    路面電車の線路があるから無理なんですね。
    少し遠回りするなら、地下広場から行く感じになりそうですね。

    • -toshio-

      ミカンさん
      ビックカメラと福屋間は物理的に不可能では無いですよ
      高さでかわせますが、予算の問題も有りますし利用者がどれだけいるかですかね
      完成後様子を見てから広島市に市民の声として意見を出せば良いと思います

  5. FUK Reply

    完成イメージのように、広電は架空電車線レスで、環境・防災に配慮して欲しいです。
    燃料電池車輌を全国に先駆けて実用化してください。

  6. TOM Reply

    ミカンさん
    完成図では福屋とビッグカメラは二階部分のペデスでつながってるように見えますが。違いますか?

  7. いぃ Reply

    地下改札が残るのであれば
    A、Bブロックへのデッキ阪神無くてもかまわない
    いや、むしろ無い方がいいと思います
    デッキは広電乗り換え、Cブロック、郵政ビルへの導線
    A、Bブロックへの導線は地下
    密集を避ける為、導線は分けるべきです

  8. むーばす Reply

    1階に下りてから地上を歩く方もいるとは言え、
    導線的には2階レベルで移動する方が多いと
    思います。それでいくと東側のCブロック方面は、
    そのまま野球観戦の客がマツダスタジアム迄
    歩いて行くメインストリートになる訳です。

    それにしては幅4mは狭くないですか?
    逆に駅ビルとBブロックのビッグカメラの間に
    幅7mもいらないと思います。
    実際の通行量を想像すると、そんなことを考え
    てしまいますがいかがでしょう?

    あと広電の線路を東西に渡ることは難しいので
    しょうね。フェンスとか付いて。駅ビルの北側
    まで入りこまないと東西を行き来できないと
    はじめから覚えておいて、1階か地階で移動
    しろということなのかと。

    仙台駅前のペデストリアンデッキを想像して
    いた感じからすると、必要最低限の造りなのか
    なあと思いました。まあ屋根付きとのことな
    ので、広島駅エキキタ風なデッキになるのか。

  9. デコ Reply

    里帰りの時の変化が楽しみです。
    予定通り完成してくれることを望みます。
    噴水を残すのは意外でした。
    これまで通り待ち合わせに使える場所になるのでしょうか。

  10. OORer Reply

    僕もCブロック方面の幅員は狭いと思います 。試合の日はあれほど多くの人がいっせいに駅に戻ってくるのだからもうちょっと広くできないものかと思います。それにしてもCブロック方面からJPタワー方面へは迂回せずに繋げられないかなー。

  11. 世界のNK Reply

    ペデストリアンデッキや高架だとか、駅前が立派になってワクワクする反面、数十年後の保守メンテ費用が膨大になりそうで、ちょっと大丈夫かな?なんて思います。
    渋滞解消は大事なことですが、まぁ駅前なんて混むのが当たり前と開き直って、持続可能な開発にとどめるのもアリかと。

  12. アホウドリ Reply

    初めて来られた方は、立派だが此処は、駅前広場が無いどころか、前は高いビルで閉鎖的と感じる人もいるかもしれません。
    福屋のペデストリアンデッキを伸ばして、川の素晴らしさを分かって欲しい。
    前にも書きましたが、稲荷町交差点の前まで伸ばして一部動く歩道にしてもらいたい。
    30年前に旧駅ビルから、これだけでも広島は、激変していたと思います。
    地方都市の魅力は、無駄がなく歩ける魅力です。長年の色々所を訪れつくづく思いました。神戸など駅から無駄なく歩く魅力があります。

  13. ああ Reply

    Aブロック側のペデストリアンデッキの上り下りする階段?は、
    Bブロック側と同じように、駅前通り沿いに伸ばしたほうがいいと思います。
    なぜなら、平日多くの通勤される方が、駅前通り、駅前大橋を歩いているからです。
    それも、Bブロック側より、Aブロック側のほうが多い。
    駅前大橋線ができても、それはあまり変わらないでしょう。
    資料にある位置だと、帰宅のとき、わざわざ城北通り沿いまで歩き、
    さらにくの字型の階段を上るとなると、体力的にも心理的にも不便に感じます。
    Aブロック以西の、城北通り沿いから来る人には不便になりますが、
    JPビルのところで、エスカレーターで上ることができますから、
    みんなそちらを利用することになると思います。
    人の流れを考慮した、利便性の高い再開発を、お願いしたいです。

  14. 社会系 Reply

    地下改札が残ったことで、大都会の象徴である地下改札から人が流れる風景も再開するようです。

    自動改札機ですが、
    中央口は、今ある15レーンに4レーン加わることが確実となっております。
    JRにおいては、日本記録保持駅である新宿駅の19レーンに並び、日本タイ記録となります。

  15. やまさ Reply

    タクシーの入口は、東側から入れなかったのかなぁ?
    マイカーエリアは、道路横断?1階では、行き来出来ないという事?

  16. Reply

    デッキの上の賑わい空間は、賑わう程の広さはなさそうですね。
    今の駅前広場の代わりみたいなもんでしょうから、もっと広い空間を
    期待していましたが…。

    でもそれよりも気になるのが、市電乗り場です。
    イメージや広島市資料を見た感じ、乗り場付近と駅ビルまでの幅が
    かなり狭い気がしてます。
    カープ観戦の後や、時間によっては宮島線の乗り場など、今でもかなりの人で
    ごった返します。
    この狭さで、あの人の多さを捌けるのかなって思いました。
    しかも、あそこは市電に乗る人だけではなく、JRからバスに乗り換える人や
    福屋やビックカメラなどに行く人も通るんでしょうし。
    今考えると、2階の店舗部分を削ってでももっと広い空間をつくっておいた方が
    良いような…。

    • まさし

      新駅ビルが倍ほども前にせせり出てくるので閉塞感は致し方ないでしょうね、であればこそ、賑わい広場は巨大な人工地盤でバス乗り場をほぼ隠すほどにしてほしいくらいですね。博多駅前の広場ほどとは言いませんが、せめてあの半分くらいの広さは確保してほしかったですね。そうすれば賑わい&憩いの広場となり、様々なイベントも可能かと・・・・。

  17. むーばす Reply

    上で、まさし様が感じておられる印象について、
    私も全く同感です。せっかく歩・車分離をしたのにです。
    2階部の広場の大きさがホント、とってつけた様な広さ
    しかなく、これはすでに地下広場が地下通路突き当たり
    にあるからそちらでいいのではと言われているようです。

    それか新設された広島駅構内の自由通路やエキキタの
    ペデスでいいじゃんとでも言われているみたい。
    1階はバス乗り場かタクシーの待機場なので、完全に
    屋根を覆ってもさして問題はないはず。具体的にその
    ような検討会があったのでしょうか。街の玄関口の
    整備という千載一遇のチャンスです。

    せめて仙台駅の西口駅舎につながるペデスの広さ位は
    必要ではとも思いましたし、金沢駅の兼六園口の素敵。
    ましてや博多駅の博多口の広場には全くかないません。
    ここは学識経験者を集めた検討委員会で緑地とイベント
    空間、交通広場に三分割したことで誕生した都市空間。
    その上、国のグッドデザイン賞まで取った程の気合い。
    東京駅の丸の内駅前広場と行幸通りに並ぶような傑作。

  18. アホウドリ Reply

    駅の西側で新幹線と在来線の間で高架橋を挟んでJR社屋の反対側の駐車場予定地を半分駐車場で半分に樹木を植えて憩いの広場にしたらどうでしょうか。
    皆さん新幹線の下は幾らでも車が通れるのをお気づきでしょうか。
    ホテルニュー広電の突き当たりが行き止まりなのももったいない。

  19. ああ Reply

    Cブロックのぺデストリアンデッキは、なぜあんなに北側に、少しはみ出たかたちで
    つなげているのでしょうか? あれではやや遠回りなって歩きづらいのでは?
    もうすこし南側でつなげて、直線的にしたほうが、スムーズに移動できると思うのですが。。。
    賑わい広場は、噴水広場みたいに、気軽にちょっと腰かけるような空間になればいいと
    思います。背もたれがついたベンチを置いて、かしこまった空間になると、案外人は
    集まりません。イベントができるくらい広くしたほうがいいという意見もありますが、
    広くしすぎると、イベントがないときは、閑散としてしまうというデメリットもあります。
    ロンドンのピカデリーサーカスの広場みたいになってくれればいいと思います。

  20. NM Reply

    バス側もタクシー側も、これ以上は柱が立てられないんじゃないですかね?
    バリアフリーなんかでバス停乗り場もあんまり潰せないでしょうし。

    博多駅博多口は何より、大博通り(駅出て斜め右方面の大通り)のぶつかる角度が絶妙で、
    バスターミナルから西鉄バスが直接大博通りに出られるのが、実はすごいことなんだろうと思います。
    そのため、バス機能をほとんど駅前広場から外に出せてるのが大きな違いなんでしょうね。
    たぶん全国でも珍しいのでは。

    じゃあ広島でも郵便局跡やフタバ図書敷地をバスターミナルに・・・って考えても、
    駅前通りにバスが直接出られず渋滞必至でうまくいかないんでしょうねえ。
    けど悪いことばかりでなくて、JRからバスへの乗継距離が短く便利なのは、多くの一般市民にとってプラスですよね。
    (博多バスターミナルは、屋根のない短い横断歩道を渡るか、あるいはフロア移動を繰り返して地下かペデを遠回り。広場に面したバス停も、屋根は小さいし自転車と錯綜して危ないし、、、一般市民の満足度は低いのでは?)

  21. アホウドリ Reply

    この前の駅ビルでは、わざわざ行く必要が無いのも確かです。
    映画館があるわけでもない、かなり粋なレストランやユニクロなどがあるわけでもない。イオンやアウトレットで十分です。
    あれでは、紙八と中心部の二極まではいきません。
    今回JRさんの開発に感謝です。
    三代プロジェクトの三ノ宮では、市が店の多いJRの開発にに反発して、開発が進みません。此方は幾らで店はありますし、三都市物語の京都、大阪があの大きな広場ですし、観光都市で駅自体を名所にしたいでしょう。駅前広場を多く取り憩いの広場や最新の路面電車を計画しているみたいです。
    対処的で面白いです。
    例えば、駅前の川の開発で観覧車などでJRに開発して頂いたり、フタバ図書と共同開発で今流行りガラス張りにして、下から階段と広いテラスを繋ぎ最上階に行け、かつ草木で覆われたビル。本屋、レストラン、屋上スーパー銭湯など開発していただければ、嬉しいですね。
    人が沢山集まれば、JRさんにも収益に貢献すると思います。市には予算上出来ない事です。

  22. タミー Reply

    多くの方々からの指摘がある様に、駅ビルから放射状に伸びるデッキだけでなく、A・Bブロック間、B・Cブロック間、Aブロック・東郵便局ビル間を目立つ様にデッキを設置して回遊性の確保を強調すべきだと思います。

    新駅ビルが開業すると、周辺4棟との回遊がなければ、特にA館の福屋は大きく打撃を受けてしまいそうです。

    駅前再開発の先陣をきって進出してくれた地元百貨店に対する配慮は非常に大切です。

    福屋八丁堀本店本館は今なお現役の被爆建物で、今回駅ビル2階に路面電車を乗り入れる広島電鉄が所有している同じく被爆建物である千田車庫と共に広島の宝であるといえます。

    広島市民が地元百貨店(福屋)や地元鉄道会社(広電)等を育て、その地元企業が被爆建物の保存等の社会貢献によって市民に利益を還元することが理想の街づくりだと思います。

  23. アホウドリ Reply

    私も福屋とビックカメラを繋いで欲しいですが、よく考えると難しいかもしれません。
    大屋根の端、賑わい広場の北側から、真下を除くと車の屋根、つまり大洲通りと接するほど北側。操作室など車の上。そして福屋は、近い。団地で例えれば、自宅の玄関を出て、3、4軒先の玄関。ビックカメラは、角にエレベーターがあり、建物も少し離れています。もし歩道橋を作るとすると、駅前通りは、広く、真中は、広電。中間には柱は、無理。川と同じです。アーチ橋か、吊り橋になると思います。
    直接的では、無いですが、駅ビルの北側の3階を広電をまたいで繋ぐらいですか。
    大きな広場として、空いている土地は、フタバ図書と在来線と新幹線の間しか無い。フタバ図書を地上1階地下2階のビルとして屋根を広場。5階建の場合一部を階段、テラス、植木で屋上広場に繋ぐ。

  24. タミー Reply

    アホウドリ様

    A・Bブロック間については、駅の真正面というアドバンテージを生かして広告収入でデッキの工事費用を賄うべきだと思います。

    構造上、2Fフラットが無理であれば仰る様に3Fにすれば可能なわけで、その方が目立つことで広告としては美味しいし、回遊性も大いにアピールできます。

    デッキからの眺めも素晴らしい筈で、見た人がそこまで行ってみたいという衝動に駈られる様にすべきです。

    ご提案の2つの橋の構造では、吊り橋ではなくアーチ橋にすればしっかり固定することが出来ので、歩道の側面にサッカースタジアム等のフェンスに据付けされている横長の電光掲示板を利用した広告の設置も可能だと考えられます。

    その他の場所にも、ある程度品格のある広告であればどんどん設置して少しでも工費を捻出する等、知恵を絞るべきで、資金の目処が立てばこれに関してはそんなに時間はかからないかと思います。浅知恵で恥ずかしい限りですが如何でしょうか。

  25. アホウドリ Reply

    タミー様、面白い考えだと思います。
    広電が歩道橋用に真ん中に柱を用意してくれれば、ただの歩道橋で良いと思います。
    吊り橋は、カリフォルニアのサンダイヤル ブリッジお勧め。円筒の筒の歩道橋カナダカルガリーのピースブリッジが有名で長くても柱なくても大丈夫です。そしてブリッジ。
    話が長くなりました。広告ですが、駅側だけでも、歩道橋の側面を全部液晶と言うのも面白いと思います。郵政のビルと福屋を結ぶ歩道橋は、斜めで見やすい。費用、道路交通法は、考えていません。デッキで利用は、出来ます。
    次に、前の駅ビルを大きくしたもので考えていましたが配置図を見ますと、あまりに駅ビルが前なはみ出し、今の大屋根の南の端が大洲通りに接している。そこが憩いの広場。広場からJRと福屋の距離が変わらない。そこを中心に繋がっいると考えるとアルパークの東館(JR)と西館(福屋)の間にに広場。位置が違いますが、ヤマダ電機(ビックカメラ)、北館(蔦屋家電)を思い出しました。そごう本館、新館、クレドも。
    出来上がる施設の眺めは、思っていたものとちがうような気がします。楽しみです。

  26. タミー Reply

    アホウドリ様

    サンダイヤルブリッジ、ピースブリッジのどちらも素晴らしい橋の様ですね。

    両方とも全く知らなかったので、色々検索してみて、その素敵な姿に強く感動しました。

    そして、本当に便利な時代になりましたね。その点でも改めて感動しました。

    道路交通法に限らず、法令については、人間が決めるものなので、道路交通法であれば安全性の確保等、基本を逸脱しなければ、柔軟に運用して差支えないと考えています。

    都市の再開発を進める上で最大の問題 はやはり、費用(カネ)をどう都合するかに尽きるといえます。

    素晴らしく個性的なデザインの建築物を広島の玄関である広島駅前に造るためにはより多くのスポンサーを集める必要があります。

    Aブロック(福屋)の場所にあった廣島百貨店の上にはカルビーの「かっぱえびせん」の大きな看板が設置されていたのをよく覚えています。まさに昭和の風景です。

    時代は常に変化しているので令和の時代に相応しいスマートな広告でデッキの建設資金を捻出していただきたいと願っています。

  27. タミー Reply

    度々失礼致します。

    駅ビルに先行して東郵便局のビルが竣工する予定なので、エールエールA館と東郵便局の新ビルとの間を先行して繋ぐことは可能ですし、アホウドリ様が仰る様に斜めにする等、工夫次第では広告収入で工費を賄うことが可能かも知れませんね。

    BC間は路面電車を廃線にした後の方が工費が安上がりでしょう。

    AB間については、収益性が確保できれば、私もデザイン性にも優れたランドマークになる様な素敵な橋を妄想してしまいます。

    エールエールA館(福屋)の場所にあった廣島百貨店へは歩道橋から直接2階への出入り出来たし、屋上にあったカルビーの「かっぱえびせん」の巨大な広告等を見ると広島に帰った実感がわいたものでした。

    今度は、令和の時代に相応しい街の景観にも配慮が行き届いた街づくりを期待しています。

    いずれにせよ、スピード感をもってペデストリアンデッキの設置を進めていただきたいと切望します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。