広島新スタジアムの設計・施工事業者を大成建設JVに選定!マツダスタジアムと同じ設計者に

広島市中区の中央公園芝生広場に計画されている新たなサッカースタジアムについて、
「広島市サッカースタジアム整備等事業者選定審議会」は、整備を担う優先交渉者に
大成建設を代表とする共同企業体(JV)を選定したことを明らかにしました。

2021年3月30日に、選考で残った4つの事業者による最終のプレゼンテーションが開かれ、
翌31日に最終の審議結果が松井市長に答申されました。

サンフレッチェ広島の公式ホームページでは、選定された企業グループが掲げるイメージ図も公開されたのでご紹介します!

 

以前サンフレッチェ広島が独自に作成・公開したイメージはこちら。

12月は更新頻度がかなり落ちて申し訳ありません。。 体は元気でやっております。 さて。 広島市中区の中央公園に計画しているサッカースタジアムについて、 サンフレッチ

 

四隅が開かれた開放的な希望の翼

サンフレッチェ広島】:HIROSHIMA スタジアムパーク PROJECTスタジアムパーク DB事業者 優先交渉権者選定のお知らせ

【HIROSHIMAスタジアムパーク】:3月31日(水)優先交渉権者が、C共同企業体(代表企業:大成建設株式会社)に決定。スタジアムイメージが公開されました。

平和都市に相応しいみんながつながるスタジアムパーク「希望の翼」と「平和の環」

 

南側アプローチは、スタジアムに近づくにつれ期待感を高める

 

軽やかな屋根で包まれた一体感ある4つのスタンド

C共同企業体イメージ(代表企業:大成建設株式会社) (上記HPより)

 

【C共同企業体:大成・フジタ・広成・東畑・EDI・復建・あい・シーケィ共同企業体】

代表者 大成建設株式会社 中国支店
構成員 株式会社フジタ 広島支店

広成建設株式会社

株式会社東畑建築事務所 広島支所

株式会社環境デザイン研究所

復建調査設計株式会社 広島支社

株式会社あい設計

株式会社シーケィ・テック

 

大きな一歩です!
昨年12月にサンフレッチェが独自にイメージを公開し大きな関心を集めました。
いよいよ具体的な設計と整備を担う事業者が決まりました。

大成建設を代表とするJVです。
構成企業の中には他でもないマツダスタジアムの設計を手掛けた「環境デザイン研究所」が入っていますね。

今後は市長へ答申された審議結果を踏まえ、市の予算委員会で承認が得られれば
整備に向けて進み出すことになります。
選定されたC共同企業体によると、2021年末まで施設の設計を行い、2022年初頭から建設工事に着手。
25ヶ月の工事期間を経て、2024年春の開業を目指すとのことです。

 

 

なお、今回の審議会は広島市の公式YouTubeで様子が公開されています。
他の案も含め、興味がありましたら見てみてください。

 

上記の動画から、選定されたC共同企業体のコンセプトが紹介されたキャプチャーをいくつかご紹介します。

(広島市公式YouTubeチャンネルより)

 

(広島市公式YouTubeチャンネルより)

選定された案の大きな特徴は、大きく開かれたスタジアムの四隅。
市街地、公園、河川など大きく街に開かれており、内部の賑わいを伝えます。
騒音を漏らさないよう設置された屋根は、「希望の翼」をイメージ。

 

コンコース。

(広島市公式YouTubeチャンネルより)

3階はスタジアムの観客が主に利用するメインコンコースとなります。360度どこへでも回遊できる構造です。マツダスタジアムと同じ環境デザイン研究所設計者が設計を担当。DNAを感じます。

現実問題としては、マツダスタジアム同様、自由席の観客がコンコースに滞留してしまったり、
アウェイサポーターと入り乱れるなど運用面での懸念はあるので、開業までにもう一つ案を練らなければなりません。

 

VIP空間。

(広島市公式YouTubeチャンネルより)

国際大会の招致、また、サッカー以外でのイベント利用を想定し、
VIPが利用できるラウンジやホールも充実させます。

 

広島市では引き続き、寄付の受付が行われています。
スタジアム完成時の内覧ができるなどの特典もありますので、興味のある方はぜひともご協力をお願いします。

【HIROSHIMAスタジアムパーク】:寄付のお願い

【サンフレッチェ広島】:広島市 サッカースタジアム建設 個人寄附金募集へのご協力のお願い

guest
34 Comments
古い順
新しい順 高評価順
Inline Feedbacks
View all comments