田中町 (仮称)ドーミーイン広島ANNEX 新築工事 2019.04

ゼネコン準大手の戸田建設は、平和大通り沿い「田中町」の同社旧広島支店(TODA BUILDING)を解体し、
166室のビジネスホテルを建設することが分かりました。
ホテルは共立メンテナンスによる運営で、広島では2棟目となる「ドーミーイン広島ANNEX(仮称)」となります
開業は2021年春になる予定
です。

コメントでちょいとさん、江藤智さんに教えていただきました。ありがとうございます。 広島経済レポート12月31日号によると、 ゼネコン準大手の戸田建設は、平和大通り沿いの田中
スポンサードリンク

平和大通りを西側から近づきます。

 

【(仮称)ドーミーイン広島ANNEX 新築工事】
高さ48.2m、地上14階
構造:鉄筋コンクリート造
用途:ホテル(166室)
敷地面積:609.19平方メートル
建築面積:500平方メートル
延床面積:5,700平方メートル
着工予定:2019年6月1日
完了予定:2021年2月28日
建築主:戸田建設株式会社広島支店

以上、現地の建築計画のお知らせに掲載されていた情報です。

「ANNEX」と付くように、広島では2棟目の「ドーミーイン」になります。
1棟目も同じ平和大通り沿いの中区小町に進出しています。

【公式】:安芸の湯 ドーミーイン広島

 

建設予定地となる旧「TODA BUILDING」は地上部分の解体が完了し、姿を消していました。

 

現在は6月の着工に向け、地中埋設物の撤去等が行われているようでした。

建設地の周辺にはワシントンホテル、東横インが立地し、少し南東側にはこれから「ヒルトン」が建設されることになっており、
低価格から高価格までのホテルが集まる地区となります。

 

「(仮称)ドーミーイン広島ANNEX」は、2021年春の開業予定です。

 

ここからは余談ですが、「(仮称)ドーミーイン広島ANNEX」の建設地のすぐ北東側、田中町交差点を回り込んですぐの3棟のビルが解体されようとしています。

 

2枚目に写る北側の方は既に更地になっており、
歩道橋側のビルも仮囲いがされ閉鎖されていました。

今後動きがあればまたご紹介します。

10 comments

    • くじ

      広島は比治山よりも東側のインフラが弱いから、ぜひ西広島-平和大通り-比治山-段原東雲-向洋-海田市の新路線を計画してほしいです。でもNHKあたりに本通南駅なんか作ったら広電さん猛反発するでしょうなあ・・・。
      そこから海田市-府中南北横断-芸備線中山乗換駅-戸坂-東原-大町という乗り換えだけに特化した新路線(JR&ALの5路線連絡)もあると便利だと思います。安佐南区と安芸区を最短距離で繋ぐ、東のアストラムライン構想は夢があります。

  1. まさし Reply

    走行税はどうかな、自動車立国の日本ができるのかな?相当業界から反発食らうと思う。
    それに1000Kmで5000円も取られた日にゃ運送業界は悲鳴を上げる。
    ただでさえ成熟しきった国内自動車需要がさらに落ち込むのは必至。ハイブリット化や電気自動車普及、更には安全装置普及でタダでさえ修理屋さんが悲鳴を上げている。
    追い打ちをかけるような真似ができるのか・・・・

    • 山中ルンペン

      都市部に住む自家用車を多数所有する人にとってみれば、減税になるかも?
      自動車を仕事で使う人は困るでしょうね。
      広島は自動車の街なので、相当困窮すると思います。

  2. スラサン Reply

    広島が宿泊税ねぇ。どうなんでしょうね。大都市なら放っておいても問題なく利用するでしょうが稼働率が課題となってる広島でこの動きはどうなんでしょうね

  3. hima Reply

    いくら観光客が増えているとはいえ、一過性の可能性もあるので、これだけ一気に宿泊施設が増えて供給過剰にならないのかが少し不安です。広島のですが、お隣の岡山・香川で開かれる「瀬戸内国際芸術祭」に注目が集まっており、NYTに加えて、National Geographic Travellerという有名雑誌も「Setouchi」を今年の注目の旅行先として取り上げております。がしかし、NYTとは違い、広島がおまけになっているのが残念な点です。箱物でなく、広島らしさで観光客を呼び集められればいいのですが。

  4. 5厘 Reply

    ホテルとして建設し、オリンピックが終わったら、少しだけ手を加えると、
    マンションとして活用出来る(賃貸)ような方法で建設すれば良いのではと思います。

  5. ああ Reply

    広島は、ホテル稼働率が高く、他都市に比べ宿泊料金も高いので、まだ供給不足でしょう。
    最近、中級のビジホが増えて良いことですが、やはり日本有数の観光地として、基町駐車場や
    駅北口のJRの再開発ビルなどに、まだない外資系五つ星の最高級ホテルが必要だと思います。
    高額消費のメリットも当然ありますが、広島のマツダを含めた、ものづくり企業は、質の高い
    高付加価値商品を今後生み出していかないといけません。主な顧客は海外の富裕層ということに
    なります。そういう方々に観光で広島に滞在してもらうことは、大きなメリットになると思われます。
    以前ネットでみましたが、オーストラリア人の日本法人の社長が、観光で訪れた広島の街を
    気に入って、秘書を広島出身の人にした、とありました。 観光とビジネスは密接に関連して
    いると言えます。

  6. とき Reply

    中途半端に小さいホテルですね。平和大通り沿いは原爆ドームに散策がてら徒歩で行く外国人観光客が多いので、もう少し客室を増やしてもいけると思うんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。