JR広島駅南口再整備・駅ビル建替工事 2022.03(Vol.42)

広島市とJR西日本、広島電鉄の3者は、広島駅南口広場の再整備を進めています。
従来の駅ビル「ASSE」は建て替えのため、2020年3月に閉館しました。
建て替えられる新ビルは地上20階建てで、ホテルや商業施設、シネマコンプレックスを備える複合ビルになる予定です。

また、路面電車が現在の猿猴橋町を経由するルートから駅前大橋線を経由するルートに変更されるとともに、新駅ビルの2階に高架で乗り入れることで、JRとの乗り換えの利便性が向上するなど
賑わい創出と都心同士(紙屋町・八丁堀地区)のアクセス性向上に大きく貢献する存在になります。
2025年春の開業を目指します。

前回の状況です。

広島市とJR西日本、広島電鉄の3者は、広島駅南口広場の再整備を進めています。 従来の駅ビル「ASSE」は建て替えのため、2020年3月に閉館しました。 建て替えられる新ビルは地

 

今回の記事は少し変則的になりますが、大半は3月下旬に撮影(一部4月撮影)したものになります。

 

 

事業の概要

【建設中】JR広島駅南口ビル新築他工事(広島駅南口広場の再整備)

 

自由通路階段付近に新たな明り取りが完成

まずは自由通路の南端。大階段の改良部分です。

 

自由通路に取り込まれるため、閉鎖区画がどんどん広がってくると思っていましたが、
天井部分まで覆っていたシートが外され、新しいものが見えるようになっています。

 

頭上のこちらです。

 

なんと、以前まではなかった明り取りがここに設けられました。
以前までは何もなくフラットな天井でした。

建て替え中の駅ビルに取り込まれる部分ですが、このあたりは通路として引き続き使用します。
駅ビルに接する壁面側は日光が遮られるため、その代わりとして追加したのかもしれません。

 

参考です。

いよいよ本日5月28日から、広島駅の南北自由通路の供用が開始されました! 広島橋上駅新築他工事(広島駅改良工事)は広島駅在来線ホーム上空に幅15mの自由通路を新設し、両側に橋上駅

 

ビッグフロン広島から見下ろしてみました。

(2022年4月撮影)

赤い丸が先程紹介した、親切された明り取り。
また、黄色い丸で示した天窓は、現在増床工事を行っている1番のりばへの階段に新たに設けられる天窓です。
他ののりばと同様に、橋上駅舎に階段が取り込まれるような構造となりますね。
ちなみに内側はまだ足場などがあり天窓の様子を見ることはできませんでした。

 

改めて、ビッグフロン広島からの全景です。

 

(2枚とも2022年4月撮影)

東側地下の躯体はコンクリートも打ち終わり、形になってきています。

 

こちらは西側。

(2022年4月撮影)

西側の地下も鉄骨の梁などが確認できるようになりました。

 

 

駅前大橋線高架駅支える基礎工事

エールエールA館から、路面電車駅前大橋線が通る駅前通りを見下ろしてみました。

駅前通りから駅ビル建設現場が非常によく見渡せます。

 

足元では大きな変化が起きています。

 

城北通りを跨ぐように整備される駅前大橋線の高架橋部分。これを支える橋脚の基礎工事の現場です。
工事に伴う車線規制も本格化しています。ここまではっきりと確認できると感慨深いですね。

 

高架駅部と上記以外の区間は、盛土形式で軌道が整備されます。

駅前大橋の北側は中央分離帯が完全に撤去されました。
この地下には地下広場が存在していることから、広場への影響を最小限にするため、
この区間は盛土工法が用いられます。

 

路面電車「駅前大橋線」のターミナルと一体となった新広島駅ビルは2025年春の開業予定です。

7 comments

  1. bob Reply

    冷静に考えるとこれ面白い工法ですね
    おそらく軽量盛土を使うことで地下空間への荷重を面で分散させ柱など無しで軌道を構築しようと考えたのですね
    コスト面的にも大変賢いやり方だな

    • かみのすけ

      発泡スチロールが置かれるのか期待しちゃいますよね!

  2. グレープ Reply

    広島駅在来線改札内のアントレマルシェ広島に、
    モスバーガーが出来ますね。

    ASSEの閉館で閉店したマクドナルドとロッテリア以来の
    ハンバーガーショップですが、
    改札内と言うのと少しリッチな価格帯なのが残念。
    早く手頃で普段使い出来るお店が戻ってきて欲しいです。

    ekieは観光客向けの少しお高い店が多いので。
    すき家があった時代が懐かしい。
    マクドナルドは、ASSEの他に新幹線乗り場の前にも
    有りましたよね。

    建て替えでやむを得ないとは言え少し不便に感じている次第です。

  3. 通りすがり Reply

    2週間前に所用で久しぶりに広島駅に行きました。
    福屋あたりから、駅ビルが無い空間の向こう側に、新幹線口の建物群が見える様は、駅ビル建て替え工事中の博多駅のようでした。

    完成後の駅ビルに、路面電車が乗り入れる光景を見るのが、楽しみです。

  4. かずお Reply

    少し前の記事にコメントですみません。
    JR広島病院と県立広島病院を統合して二葉の里に1000床クラスの大型病院を建てる案を、医師会などが提出した、と出ていました。
    JR病院は2016年に建ったばかりですが、建替えるの?その話は水面下で既にあって増築前提?とか思ったのですが、JR病院が敷地内で移転完成した後も駐車場は平面のままだったり、JR西日本広島支社跡地の具体案が出てないのも、なんとなく納得しました。
    支社跡地とJR病院全てが病院になる事は無いでしょうが、駐車場や通路など兼用する設備は色々あるでしょうから、具体的な話は、この案がまとまってからかもしれませんね。

  5. ああ Reply

    これからの人口減少時代に、広島が地方中枢都市として
    生き残っていくためには、都市機能を高めていかないと
    いけないので、1000床を超える大病院は必要でしょうね。

  6. ひと休み Reply

    広島にも、粒子線治療施設か出来たらいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。