JR広島駅南口再整備・駅ビル建替工事 2022.03(Vol.41) 新ビル模型展示など

広島市とJR西日本、広島電鉄の3者は、広島駅南口広場の再整備を進めています。
従来の駅ビル「ASSE」は建て替えのため、2020年3月に閉館しました。
建て替えられる新ビルは地上20階建てで、ホテルや商業施設、シネマコンプレックスを備える複合ビルになる予定です。

また、路面電車が現在の猿猴橋町を経由するルートから駅前大橋線を経由するルートに変更されるとともに、新駅ビルの2階に高架で乗り入れることで、JRとの乗り換えの利便性が向上するなど
賑わい創出と都心同士(紙屋町・八丁堀地区)のアクセス性向上に大きく貢献する存在になります。
2025年春の開業を目指します。

前回の状況です。

広島市とJR西日本、広島電鉄の3者は、広島駅南口広場の再整備を進めています。 従来の駅ビル「ASSE」は建て替えのため、2020年3月に閉館しました。 建て替えられる新ビルは地

 

 

事業の概要

【建設中】JR広島駅南口ビル新築他工事(広島駅南口広場の再整備)

 

新駅ビルの模型が北口に展示される

今回はこちらからご紹介しましょう。JR西日本は新駅ビルをPRするため、北口1階構内に紹介パネルと完成模型の展示を始めました。

 

これはスゴイ!これまで1枚の完成イメージ図で想像をするばかりでしたが、
具体的な規模感や構造が非常によく分かります。

左端の現在建設中となっている日本郵政「(仮称)広島駅南口計画」と新駅ビルは、ペデストリアンデッキで直結するものの、
ビル自体は意外と離れているんですね。

 

西側から。

新しい交通広場がよく確認できます。ビル内1階もバスのりばなどになる予定です。

 

続いて東側から。

2階に乗り入れる路面電車が非常に小さく見えます。
新駅ビルの奥行きの長さがよく分かります。
広場として開放される屋上もかなりの面積がありそうですね。

右上には9番のりばと新幹線の間に設けられる「別棟駐車場」の姿も。
既存の屋上駐車場とフラットに繋がって互いに行き来できるようになりそうに見えます。

 

これまでほとんど公開されていない北側です。

「ホテルヴィスキオ広島」となる高層部分と北側の低層部はツライチになるんですね。
高層部分の右側(西側)には駅ビル一体の駐車場と、そこに駅西高架橋の下から伸びるスロープが確認できます。

画像の左端に、閉館したフタバ図書の建物が見えますが、規模の違いが物凄いです。

ますます完成が楽しみになりますね。

 

 

路面電車のりば付近の動線が変更

さて、南口から駅ビル本体の状況です。

 

3月1日から、再び歩行者動線の変更がありました。

 

一番大きな変化はこちら。
現在は仮設のタクシー乗降場として利用されている城南通り側の歩道に、EKI CITY HIROSHIMA側からアクセスするようになりました。

 

かつてここが横断できるようになったことはありませんので非常に新鮮です。

 

今回の変更は駅前大橋線の高架ホームの基礎をつくるため、中央部分が閉鎖されたことに伴うものです。

ここに到着した電車は通常左側の扉から降車していましたが、
その部分が閉鎖された貯め、右側の扉から降車するようになりました。

 

もう一つの変化は自由通路から南口に至る歩行者動線。

通路一本分ですが、手前に変更されました。

 

 

次第に進む地下躯体工事

駅ビル東側の地下です。

 

 

 

巨大なビルを支える鉄骨鉄筋コンクリート造の地下が形になってきています。

 

 

駅前大橋線は中央分離帯撤去で工事本格化

再び駅前広場中央の様子です。

 

以前まで地下広場とバスのりばを結んでいたエレベーターが完全に姿を消して舗装され、バスの通行路として開放されています!
この短期間で凄いですね。

代わりに、これまで使用していた元のバス走行路を閉鎖し、
駅前大橋線高架ホームの基礎工事の用地が確保されました。

 

その先、路面電車が地上に降りていくルート上でも変化が続きます。

 

 

 

上下それぞれ1車線を封鎖し、中央分離帯が撤去されました!
路面の変化を見ると改めて工事が始まったことを強く実感します。

 

この工事の特筆すべき点は地下広場への影響を最小限に抑えるところです。
上の画像のバックホウがいる真下はこちらの広場。

このエールエールとビッグフロントひろしまの間に挟まれた空間は基本的にそのまま変わりません。
路面電車の軌道は、橋脚ではなく軽量盛土の上に敷設されます。
工法は様々ありますが、盛土材として発泡スチロールが用いられることもあります。

 

(広島市より)

 

これが駅前大橋線整備後の広島駅前! 環境アセス資料を読む

 

この記事はこれで以上です。今回も多くの収穫がありました。

路面電車「駅前大橋線」のターミナルと一体となった新広島駅ビルは2025年春の開業予定です。

15 comments

  1. デベロッパー Reply

    完成模型を見ると、駅ビル東側の立体駐車場南側の壁面は完成イメージ図と少し違いますね。
    イメージ図では一体感のあるデザインになってますが、完成模型では立体駐車場の壁面そのまま感
    が‥あくまでイメージ図や模型なので今後変更になるかもですが、出来れば統一したデザインに
    なってほしいですね

    • まさし

       仰るとおりですね。ただ、この立体模型はかなりアバウトな作り込みですので、実際のデティールはイメージパース通りになると信じたいですね。例えて言えばエールエールA館の駐車場のような一体感がほしいですね。

  2. 万次郎 Reply

    以前より思っていましたが、模型で見ると駅ビルの建物の高さが各々違い、ガチャガチャしているのがとても気になります…
    もう少し駅ビル全体で統一感のあるデザインにできなかったものでしょうかね。

  3. 観光客 Reply

    中央駅らしい重厚感のある感じが素晴らしいですね。絵図から予想していたイメージよりも遥かに秀逸でした。正面の大きな開口部の左右に奥行きのある棟が座している佇まいに存在感を感じます。近代の駅ビルは薄く横長ののっぺりした建物になりがちですが、新広島駅舎は彫りが深くてどっしりした感じで好きです(^^)。東京駅等と並んで駅ビルと呼ぶよりも中央駅舎と呼ぶのに相応しい数少ない造りになるかなと。

    駅前大橋を南に越えた先の道路中央のグリーンベルトはとても美しいですね。これはできたら残して欲しいですね。そのままベルトの両サイドに市電の軌道を設けると都会的で潤いのある景観になるかなと。電停は中央島としてベルト上に配置できますので広く快適でベンチ等も置けるし、車線に張り出すことも避けられ安全。幸い駅前通りはとても広くて車線を左右それぞれ1車線ずつ減らしても余裕ありそう?(個人的に、歩道等を狭くするのは止めて車道を狭くする方に賛同する派です)。

  4. あな Reply

    駅前に土手、壁を作るのですね。
    デッキの駅前は、蓋がかかったようで、息苦しい空間になる傾向があると、自分は感じます。
    デッキに加えて土手、かなり息苦しい駅前にならないか、心配です。
    広島に頑張って欲しいと願っていますが、広島空港、広島大学、2号バイパス、アストラムライン等、広島関係は最後は中途半端になる運命なんだなと、50年来広島を眺めていての正直な感想です。

    • まさし

       そうなんですよね、デッキはまだしょうがないにしても、盛土はせっかく広かった駅前通りを完全に分断して閉塞感を与えますね。せめて高架にして欲しかったところですが、地下広場の関係で基礎が打てないので仕方ないのでしょう。ただでさえ新駅ビルは旧駅ビルの倍程度南方向にせり出して広かった駅前広場が狭くなり、圧迫感が増したところに、この盛土で一層閉塞感が増すように感じられます。100万都市の玄関口にしては、ちょっとせせこましい駅前になってしまうのが残念です。せめて博多駅前くらいの空間を担保してほしかったです。まあ、あくまで理想ですので、贅沢言えばきりがありませんので。完成を期待しながら待ちましょう。

  5. 広島県人 Reply

    広島JPビル
    【フロア構成】
    1 階 店舗、郵便局
    2 階 店舗、オフィスエントランス
    3 階 ~ 5階 自走式駐車場
    6 階 テナント専用食堂・カフェテリア、事務所
    7 階 ~ 19階 事務所

    広島はなんでこんな建物ばかり駅前に建てるんでしょうか。
    こんな大きなビルで市民の方は大きな商業施設ができるものだと皆さん思ってるてしょうね。博多駅のKITTEのイメージを持たれてるのでは。
    それなのにお店は1、2階のみ❓
    反対側のTSUTAYA家電のビルもお店はほぼ1階だけで、あとはほとんどが駐車場…。
    ほんとにがっかりですね。

    • 鯉党α Post author

      当初から想定されていた内容かと思いますが、
      「なぜ」と言われると、事業者である日本郵政がビジネスとして成り立つ内容と規模を検討された結果、ということになります。(もボランティアで巨大ビルを立てている訳ではないですからね…^^;)
      広島市の求心力やポテンシャルを加味して市場が判断した結果です。
      結果に嘆くだけではなく、どうしたら市場にもっと広島に目を向けてもらえるかを考えるほうが建設的かと思います。

      加えて、お二方が言われているとおり、間近では巨大な商業施設となる新駅ビルが誕生予定であり、
      棲み分けを考えても妥当なバランスではないかと思います。

    • ああ

      博多のマルイは、たいしたテナントが入ってないですからね。
      駅正面ではなくサイドだと、どうしても地味なテナントに
      なってしまいます(特に上層階)。それならある程度高さがある
      オフィス主体のビルで良かったのではないでしょうか。
      ただ普段使いするような店が、駅周辺には足りないような気
      がするので、そういうのはフタバのビルを取り壊して、
      商業ビルを建てて集めてほしいですね。
      地味な場所なので、ぴったりです。

  6. デベロッパー Reply

    >広島はなんでこんな建物ばかり駅前に建てるんでしょうか。

    南口での大型オフィスビルは、これが初めてです。
    個人的な意見を言いますと、広島駅ビルが大きな商業施設なので、
    このビルはこれでいいのではと思いますよ。
    利用者としては、お店が多い方がいいでしょうが、供給とバランスが大事だと思います。

  7. F B Reply

    新広島駅ビルにショッピングモールができますし、オフィスビルでも構わないと思います。下手に商業施設を入れすぎても共倒れするだけです。それに広島駅は中心街ではありません。紙屋町、八丁堀が中心街です。福岡とは都市規模が全く違います。わざわざ比べるのはやめましょう。

  8. メソ Reply

    箱物としては立派なのですが、それだけでは街の魅力には乏しいですね。
    デッキ、特にエールエール側のデッキは猿猴川を越えて城南通りを越えて京橋町までつなげて欲しいなと思います。
    大資本に依存しない、様々な商業主体を受け入れる懐の深い街と一体を成すことで、駅前の魅力はさらに引き出されると思います。

  9. 電動車 Reply

    元々、JPビルはオフィスビルという想定でしたから、これで良いと思います。オフィスビルがあれば、平日も人が集まり新駅ビルにも昼食の客や(コロナ後は)飲んで帰る客が集まる。それでいいんではないでしょうか。商業施設の過度な集積は不要です。

  10. むーばす Reply

    既に広島駅の南口には、福屋、ビッグカメラ、蔦谷家電に
    新駅ビルが完成予定と、オーバーストアの状態だと思います。

    福屋は八丁堀本店と合わせても、やっと400億円を超える
    くらい。市立図書館移転の代わりに商業床の返上の意向が
    あるのかもとの観測まで出ています。

    もしこれにJPビルまで商業ビル化すれば、それこそ生き残り
    を賭けた戦いとなるでしょう。
    広島駅とマツダスタジアムの利用客が中心で、わざわざ駅ビル
    なのに大きな駐車場まで設けて、広域からお客を呼ぼうと
    している現状です。

    その点、本格的なオフィスビルが南口には皆無であり、駅近
    という好立地を活かしたビジネス展開をする企業が沢山誘致
    出来れば、そうしたオフィス勤務者も商業施設は取り込めますね。
    周辺に多い予備校生はお金を持っていませんので、企業勤めの
    高所得者層をターゲットにするためにも、まだまだオフィス
    ビルの建設は進めて欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。