これが駅前大橋線整備後の広島駅前! 環境アセス資料を読む

広島市とJR西日本、広島電鉄の3者は、JR広島駅の南口広場を再整備する計画を進めています。
駅前広場のレイアウトを見直し周辺に分散したバス乗降場を集約し、路面電車を駅前通りを経由するルート(駅前大橋線)に変更の上、広島駅の2階に乗り入れ、自由通路からの乗り換え利便性向上を図ります。
これに伴いJR西日本は現在の駅ビルを建て替える予定です。

駅前大橋線整備で新たに軌道を敷設することになるため、
広島市では環境影響評価(環境アセスメント)が実施されています。

このアセスに関わる資料が広島市HPで公開されていることをTwitterで教えていただきました。
広島のがんもさん、うましさんありがとうございます。

かなり興味深い内容だったのでご紹介いたします。

スポンサードリンク

【広島市 / 手続き実施中の事業】:(仮称)駅前大橋線軌道建設事業

ここが公開されているページです。
現在は”こんな計画で評価を行います”という「環境影響評価実施計画書」と、
その次の段階となる”評価のために準備すべき点”をまとめた「環境影響評価準備書」まで作成されています。

これまでほとんど情報が出ていないものと思っていましたが、これはかなり興味深い資料でした!

「環境影響評価準備書」をもとに、気になった箇所を紹介していきます。

 

路線の構造及び騒音対策

 

「構造」とひとまとめにさせていただきましたが、計画範囲全体の平面図と断面図が載っています。
2階に乗り入れるため駅前大橋から高架に移っていきますが、
・駅前大橋部分と駅前交差点及び広島駅:鋼製桁に樹脂固定軌道を敷設
・駅前大橋北詰から駅前交差点までの区間:軽量盛土にバラスト軌道を敷設
・高架部分についてはレールレベルから約2mの遮音壁を設置

となるようです。
駅前大橋北詰から広島駅までの区間は、地下広場が埋まっています。
地下構造物への影響、コストなど総合的に判断してこのようになったようです。
軽量盛土は広島高速3号線の観音地区の水路埋め戻しの際、軽量盛土として発泡スチロールが採用された事例がありますね。

そして、やはり鉄軌道の乗り物が走るようになるということで、騒音と振動の対策については念入りに行われるようです。
軌道の方式については、盛土の区間は鉄道のようなバラスト軌道、桁橋の部分にはレールを樹脂で固定し振動を防ぐ「樹脂固定軌道(インファンド工法)」が用いられるとのこと。広島電鉄では宇品線の元宇品口~広島港間で実績があります。

同時に、遮音壁も設置されるようですね。レールから2mということは車体の半分以上が隠れる高さです。
路面電車が2階に乗り入れるというシンボル的な空間になるのに、ほとんど遮音壁に隠れてしまうのは少し複雑ですね。
広島高速のように視界を遮らないクリアタイプの遮音壁が設置されることに期待したいです。

 

区間の横断図も掲載されています。

この計画の当初から大きなポイントとなっていた駅前大橋から広島駅までの上り勾配は、「約4%」と記載されています。
やはり駅前大橋の途中までは、現在の橋そのものの勾配となるようですが、実際にどのような構造になるのでしょうか。ここだけ床版取っ払って橋脚と電車専用橋を新たに架設?

 

広電広島駅の構造

「ここまで出ているのか」と驚きました。
かつてこのブログでも広島駅の構造を巡って、
『降車専用ホームがある現状と比較してそうしたスペースが確保できない将来形では、広島駅に到着する電車と輻輳が発生して無駄な時間を消費する』
『方面が同じ1・2・6号を別々のホームで乗車させるようにするのか』
といったことについて検討し皆様からご意見を伺ったこともありました。

切り欠きの3番ホームがある事以外はオーソドックスな4線の頭端式ホームとなっています。
どのように運用するのか非常に気がかりなところですね。
1番ホームと5番ホームを降車専用、
2番ホームと4番ホームを最も利用が多い紙屋町・八丁堀及び宮島口方面の乗車専用とすることでなんとなく分離はできますが、それであの多頻度運行の電車をさばけるかどうか…。

以前から私が主張しているように、運行系統の大幅削減しその分効力のある優先信号を実行することで速達性を向上させるのが、こうした駅の入れ替え処理の面でも有効ではないでしょうか。

↓の水色文字部分です。

コメントで教えていただきました。ありがとうございます。 広島電鉄は、市内中心部のデルタ内を走る路面電車とバスの運賃を、 時間区切りで均一にする新しい料金体系の検討を始めた事

 

広電でも、この駅前大橋線2階乗り入れ及び環状線運行に伴う系統見直しを行うことが報じられているので、
実際にどのようになるか注目したいです。

将来を見据えて、電停のホーム長も現状の5連接以上の長大編成に対応できる構造になっていると素晴らしいのですが、これではまだ判断できませんね。

 

整備による景観の変化


広島駅東側

 


広島駅西側

 


駅前大橋

 


猿猴橋

 


松川町交差点

 


比治山町交差点

環境影響評価法に基づき、駅前大橋線整備に伴う景観の変化について、複数の箇所でフォトモンタージュを用いて将来の景観を再現しています。
(あくまで基礎的な資料に基づくイメージなので、実際の細かな意匠については変更されていくと思われます。)

目を引くのはやはり駅前大橋付近の路面電車高架橋の存在です。
盛土やRCの橋脚によって駅前大橋から駅前交差点にかけて、まるで別の場所のように変わリますね。これは仕方ありません。
以前海外にはこのような事例もあることをご紹介しましたが、夢で終わってしまいそうです。

今日はこれまた先日のJR西日本広島支社長がの「高架案条件に駅ビルの建て替えを検討」の記事に頂いたコメントで非常に興味深いものがありましたので紹介いたします。 "観光客さん"にオラ

広電は駅前大橋線の架線レス化を検討しています。
架線柱が無くなればそれだけでまずまずスッキリしそうですし、先程書いたように遮音壁はクリアタイプを使うなど、色々検討してもらいたいですね。

資料では、眺望の変化について、
”保全措置として「改変面積の最小化」、「景観との調和を図った施設デザインの選定」を行い、周辺景観への影響を低減”することとしています。

 

駅ビルも建て替えによって、現在の広場の中間まで張り出してきます。
地上においては否が応でも圧迫感が増すのは避けられません。

しかしながら、今回整備した南北自由通路と、この南口広場再整備で計画されるペデストリアンデッキにより
南口においても歩行者のメインの動線は2階に移ることになります。
そうであるなら思い切って電停脇にもちょっとしたイベントが開けるほどの滞留空間(人工地盤)を整備して、
1階はバスとマイカーの空間、2階は歩行者(+路面電車)が主役となり賑わいが生まれる空間を目指すよう切り替えるべきです。大きな屋根で濡れないようにすればベストですね。
ここでの賑わいが駅前A,B,Cブロック、そして東郵便局再開発に波及すれば、理想的な駅前になります。

 

ここまで情報が明らかになりました。
春頃には駅ビルの整備イメージも公開されてきます。

駅ナカが一段落した今日、これからはいよいよ本丸の駅ビルと南口の動向に大いに注目したいですね。

広島市、JR、広電の3者は、2024年度の完成を目指しています。

 

61 comments

  1. 56

    稲毛町交差点までは信号無しで運行できる形態が良かったですが。。。

    あとは広電広島駅はJR同様、改札口を作って欲しいでねぇ。
    降りるときのあの行列は勘弁です。

    • 広島県民

      改札は何となく造りそうな気がします
      同時に券売機、自動改札も置きそうな

  2. もみじ

    イメージ図を見て、正直ガッカリしました。
    遮音壁にコンクリートの塊で駅前大橋付近は景観が大きく変わりますね。
    さらには架線が蜘蛛の巣のようになっているのに「近代的な景観」って注釈…
    これはひどい。高架なので致し方がないんでしょうけど、見た目はよろしくないですね。
    それに、広島駅電停のホームの無理矢理感。
    朝のラッシュはこれでは渋滞しますよ。
    本当に大丈夫なんだろうか。

  3. 戸坂住民

    同じくガッカリです。
    無理矢理路面電車を高架にした感が丸出しです。
    これを見たら、やっぱアストラムのほうが断然いいです。

  4. 社会系

    路面電車については、
    将来的に、宇品方面だけになるのではないでしょうか。
    そして、宇品港~江波という臨海線を増設して、広島駅~宇品港~江波~横川駅とつなげる。
    広島県は、最近、江波臨海部を再開発すると発表しました。

    相生通りを通る本線は、広電が西広島~広島駅を地下軌道系にする。

    駅ビルについては、広島市がこの図で、ここまで大きな駅ビル骨格を描いているので、
    実際にも、相当大規模な駅ビルにすることが既に決まっていると思われます。

  5. まさし

    一番おかしいのが、架線レスにすると宣言された駅前高架上にも架線が描かれている点です。
    景観に極力配慮すると言っておきながら技術的に不可能だった場合の言い訳づくりの確信犯のように思えて不信感が募りますね。

  6. まさし

    それと、それと、駅正面の一番の顔になる場所なのに、広電の高架はコンクリート打ちっぱなしの武骨なままをさらけ出すのでしょうか?せめてレンガかタイルか化粧板を貼るとか化粧を施せないものでしょうかね。せっかく半世紀に一度の駅ビル建て替えでお洒落で綺麗な空間づくりをする中でコンクリートそのままの高架はありえないでしょう。

  7. はまっこ

    なんだか残念な感じが拭いきれませんね。稲荷町あたりから高架にするなら信号で止められることもなく、少しは時間短縮出来るのではと期待していましたから。コンクリートの遮音壁は、醜悪極まりない意匠ですね。透明パネル等に変更されれば良いですが。全体的に近代的な都市景観とは裏腹の、消化不良な感じがします。ひと昔前の北九州モノレール駅に比べても未来感が感じられません。定時性と輸送量の課題は積み残されることになりますし、やはりアストラム東西線が良かったのではと思います。紙屋町の地下から電停への階段と言い、今回の路面電車の高架乗り入れと言い、本来の路面電車の良さが消されることを懸念します。広島の公共交通機関の将来は、何処に向かっているのでしょうか。

  8. ソン

    やっぱりモノレールかアストラムラインのほうがいいと思う。広島駅で高架して紙屋町の前くらい地下に入る方式がいいと思う。中途半端な路面電車高架は避けたほうがいい。観光客、外国人にとって乗り方も分かりにくいし… あと、熊本は空港をJRで接続しようとしているようだ、広島もう少しJRと話し合ったほうが良いのでは?

  9. これは酷い
    わざわざ大金を使って二階にホームを作る必要性を感じません。
    地表ホームでも信号制御を工夫すれば
    ほぼ同等の時間短縮と定時性が確保できるのではないでしょうか?

  10. まつ

    非常に残念です。広電やってくれますね。
    アストラムラインの新白島駅のようにデザインの一般公募とかしないのでしょうか?そもそも路面電車に防音壁とう発想がいるのか疑問です。

    広島駅の構内から、駅前広場に飛び出していくアトラクション感覚を持ったものに当然なるんだと、思っていました。

    駅ビル、駅前広場、広電、郵政が同時に開発することが決まっているのに、一体的にデザイナーに任せることはしないのですか?それとも、これしかお金が出せないということでしょうか?いずれにせよ、後世に残せるものではありません。

  11. あ~あ

    広島らしい感じですね。
    これもバスと路面電車に頼ってきたツケですから、
    受け入れるしかないのでしょう。
    とても残念です。

  12. エンジニア

    高架化すると言っても架線レスにならなければ意味がないと思いますね
    折角大幅なメスを入れるのであれば徹底的にやらないといけないでしょうに
    高架自体は良いとして上記のコメントでも有るような電停の無理やりな配置
    や配慮が抜けてるところは残念でなりません。

  13. 通りすがり

    お願いですからちゃんとしたデザイナーに頼んでください。
    100万都市の駅前がこれじゃあダサすぎます。
    もっと垢抜けて洗練されたデザインにできるはずです。

  14. ひろやん

    景観的に褒める所がないから「近代的な都市景観」って言葉でお茶を濁しまくってますね。
    郊外のバイパス沿いじゃないんだから、都市の玄関にこんな無機質なコンクリートむき出しデザインなんてありえない。鯉党さんが赤字で強調されてる通り、多少なりともマシな方向に最終デザインが進んでくれることを望みます。
    どこかに意見を送る所があったら文句を送りたいくらいダサい。

  15. ASCEN

    基本的に速達性の確保が第一目的であるならば、高架の終わりを稲荷町交差点と駅前大橋の中間ぐらいまで延ばせば勾配をさらに緩やかにできる上、駅前大橋南詰で信号に引っかかる懸念もなくなりる。また駅前大橋から城南通りの広島城方面への右折車線も確保できると思うのだが。
    この資料を見る限り、多くのお金をかけてするほどの案とは到底思えない。
    これだけ多くの方々が否定的な印象をお持ちであることを広島市や広電は謙虚に受け止めるべき。

  16. xy

    コメント欄では見てくれに対しての不満が多いですね。そもそも今回紹介いただいた資料は完成後の騒音や視線の遮蔽、工事中の周辺環境汚染といった環境対策の資料のはずです。この資料でもってデザインが云々というのは視点がずれている気がいたします。

    電車をさばけるかについては、駅改札を設けて時短できれば特に問題ないと思いますね。ホームは行き先の電停によって待つ場所が変わる運用かもしれません。
    (例)
    7番ホームは本通り御幸橋間利用者用、5番6番ホームは松原町(仮)宇品港間利用者用のホーム
    本通り経由宇品行は4番線にのみ、比治山経由宇品行は3番線と4番線に入線、3番線には宮島口行きも入線
    4番線に本通り経由宇品行が入線した時は7番6番ホーム側の両方のドアが開く
    4番線に比治山経由宇品行が入線した時は6番ホーム側のドアのみが開く
    3番線に比治山経由宇品行が入線した時は5番ホーム側のドアのみが開く
    3番線に宮島口行が入線した時は4番ホーム側のドアのみが開く
    とこのような感じで。

    遮音壁等は反対運動対策として致し方ないと思います。情緒的な問題である景観と異なり、騒音は数字に出ますので格好の攻撃材料になります。西広島バイパスや5号線の例を見る限り、対策は過剰なくらいで丁度いいと考えます。

    架線レスはあくまで「検討」という話だったはずです。「検討」というのは「十中八九やらない」もしくは「いつかはやりたい」と同義です。
    普通考えればちょっと車両を改造したくらいで架線レスにできるわけがありません。広島駅に停車中の5,6分間で充電を完了するための大電力架線にその電力に耐える電気系統、それなりの重さになるであろうバッテリーの配置、etc。改造は膨大な箇所に及びます。JTRAMと現在の軌道システムが架線レス前提の作りになっていれば話は別ですが。
    超低床「車両」の導入ですら20年かかって完了していないのに、それよりもハードルが高いと思われる架線レス「システム」の導入があと6年で完了するわけがありません。

    「アストラムラインさえあれば」という意見も目立ちますが、地下式は無理と国のお墨付きが出ておりますし、高架式だとより高い分より汚い景観になります。だからアストラムラインでもどうにもなりません。

    • 56

      >普通考えればちょっと車両を改造したくらいで架線レスにできるわけがありません。広島駅に停車中の5,6分間で充電を完了するための大電力架線にその電力に耐える電気系統

      ハイブリットカーと同じで、回収した回生エネルギーで走らせるものかと思っていましたが。

      LRTに充電するシステムは海外では実績があるので、
      あとは実用化開発のレベルではないでしょうか?

      実用化開発となればコストとの折り合いかと思っています。

    • おぺんぺん

      確か既に広電はバッテリーの開発を終わらせていたような…
      新技術を紹介するようなページで見た気がします。

  17. まか

    やはり西広島駅から広島駅間は広電の地下化か、アストラム地下線が定時性、速達性の面や景観でも良いのは明白です。まぁ広島市行政の路面電車とバスに頼って他の主要都市みたいに地下鉄整備など怠ってきたつけですから受け入れるしかないでしょうね。

  18. 戸坂住民

    騒音問題でいうなら、ゴムタイヤ式のアストラムなら問題ないですね。
    アストラムを駅ビル2階に乗り入れる高さは、景観的に汚いですか?
    少なくともこの図よりはスマートに出来上がると思いますが?

  19. スラサン

    まぁまだまだ仮のイメージなんでしょうがこれは確かになしですね。対向の景色も見えないあまりにも閉鎖的で開放感もない見通しも悪くなりそうです。そもそも街中ガタゴト走ってるのにここだけ遮音壁がいるのかって気もします。脱線などを考慮して設置義務でもあるのなら仕方ないけど。まだ植木でもして壁にしたほうが冬にはイルミネーション装飾もでき良さそうですよ

  20. まさし

    xyさんの言う通りだとは思います。が、これだけ市民の注目を集めている事業に対して、市民がこれだけ厳しい目で見ているということが広電・市に伝わればそれはそれで意味のあることだと思います。

  21. たか

    理想はアストラムの地下線が主要で補完的な役割が路面電車やバスなんでしょうが、これが実現すれば広島も良い方に化けるのでしょうが、時間がかかってでも後世では実現してほしいですね。広島の街が大好きなので交通面でも他の主要都市に負けないように頑張ってもらいたい。

  22. かぬいん

    松本零士さんが言ってたことですが、機能性が悪いものは格好も悪いそうです。心配です。

    • オッス!オラ、全斗煥!

      機能性はこれからで、あくまで環境アセスメントの為のイメージ図でしょ。
      勝手に「デザインが悪いから機能性が悪い」の逆は決めつけない方がいいのでは。

  23. くじ

    どっちにしても自転車使ったほうが早いんじゃけえ広電なんか使わんよ
    電停降りてから歩く距離もあるし
    路面電車のために1時間早起きするのはバカバカしいので

  24. 地元民

    このデザインでは見込み観光客を結構失ってしまう…

  25. なか区民

    こういうこと言うと、怒る方がいらっしゃるとは思うが、
    やはり、地下鉄は必要だと思う。フル規格がムリなら、東京メトロ大江戸線や、仙台地下鉄東西線のように、
    ミニ地下鉄でいいので、せめて広島駅~八丁堀~紙屋町~西広島間は必要だと思う。
    広電に対する配慮を、、というのであれば、運転手、駅係員などを、転籍するのもありです。

    現状、広電の寡占状態となっている、中心部の軌道交通。
    近年は車線を潰してまでも作った広電本社前電停など、
    広電の迷走感が否めませんが、広島の陸の玄関である、
    広島駅前が、このような状態では、ダメだと思います。

    今年は広島市長選挙も控え、世の中の多様化も進んでいます。
    少子高齢化で、人口が減ると言われていますが、
    外国人労働者の増加や、観光客の増加も進んでおり、
    路面電車だけの状態はもう限界だと思います。

    • まさし

      仰りたい事はよく分かりますし。概ね同意致しますが、大江戸線は東京メトロでは無く、都営地下鉄です。悪しからず。

    • ちーず

      揚げ足取りがいますね。
      メトロも都営交通も利用者からすれば、変わりません。
      くだらない。
      本来であれば、フル規格にして、山陽線と乗り入れが理想なんでしょうけど、
      妥協してもアストラムラインレベルじゃないとね。

    • のーてんき

      なか区民さん
      広島駅~幟町~三川町~白神社~西広島駅の地下鉄路線は
      国土交通省が認可を許可しなかったので、
      どんなに手法をとっても建設はできません。
      もう、いい加減あきらめてください。

      そもそも地下鉄の1本目の建設の延長が、
      10km以下の都市なんてどこにもありません。
      建設費が莫大にかかるのに、運賃や市の補助等で償却できないのだから、
      そんなのは国が認可しませんよ。

      いまさら地下鉄にこだわってたら、
      それこそ普天間基地みたいに、
      まったく話が進展しなくなります。

    • 広島県民

      需要だけで言えば地下鉄造るに充分な規模はあると思います
      ただ、造らなかったという事は金が無いとか誰かが反対したとかそういうのがあったんだと思いますし、今更造っても建設費の借金とかの関係で儲からないと思います
      仙台のあれは地下鉄というより一部地下の市営電車って感じですね

    • まさし

      あっ、この表現で揚げ足取り?一応誰かが指摘しておかないといけないのではと思った親切心なんですが・・・
      そう取られた方には謝りますね。なか区民さんごめんなさい。

    • xy

      これまでに作られたミニ地下鉄は一路線の例外もなく苦戦、もしくは大失敗のためダメです。
      大したコスト減にならず大支出、利用者が少なく低収入。「フル地下鉄は無理だけどミニ地下鉄なら大丈夫、だといいな」という甘い予測が招いた結果です。その甘い予測ですら「無理」とされたアトム東西線は論外です。
      結局ミニ地下鉄単独で採算が取れる条件の路線なら、フル地下鉄で作って鉄道を乗り入れたほうがいいということなのでしょう。山陽本線→西広島→東西線→広島駅でフル地下鉄を作ることを考えれば大赤字になるのが分ります。つまりミニ地下鉄でも大赤字になるのです。

      アトム東西線を高架式で作るなら、私は賛成です。西風新都線→富士見町まででも、地下式よりははるかに採算性に優れた路線になると思います。東広島・呉方面との乗り換えが問題なら、延ばして天神川にでも接続すればいいと思います。

  26. まさし

    路面電車の騒音はスピードが遅いから、殆どがレールの継ぎ目を通る時に出る振動音なんだよね。だからいくら防音壁を高くしても殆ど効果は無いと思う。むしろ新幹線のように継ぎ目の無いロングレールを採用した方がよっぽど騒音が無くなるのでは?

  27. おぺんぺん

    xyさんもおっしゃってますが環境アセスメントって環境にどれだけの影響を与えるかの調査であって、どこにどれだけの盛り土をするのかとかがわかれば良いのです。その表面の化粧板なんて関係ない。デザインは春に公開するとアナウンスがあったのだから春まで待ちましょうよ。それでイメージパースがこのままだったら広島市に意見として提出する。
    広島テレビ新社屋のときもそうだった。すぐに「ガッカリです」と小学生みたいに言う。何でもかんでも「陰謀だ」「広島の闇だ」って。
    広島は好きだが、正直広島のおじさんたちは大嫌いだ。

  28. 広島県民

    気になったので1つ
    新しい広島駅電停に改札や券売機はつくと思いますか?出来れば自動改札にして車内ではなく駅精算にして欲しい(これを機に広島駅の他銀山町、胡町、八丁堀、立町、紙屋町、原爆ドーム前、十日市町、土橋、己斐等の本線の乗降客数の多い電停にも同様の設備を設置し、駅精算に移行)です
    ゆくゆくはその他の路線、電停、駅にも設置する(小網町どうするんだw)と定時性、速達性も向上すると思います

  29. 少し話がずれますが、自動車の自動運転が現在テスト段階で今後自動化されるように、
    広電をはじめとする公共交通機関の運転も全自動にするべきと思います。
    中長期での人員の削減、余った資金を技術開発等に回せば良いかと。
    現時点でも既に自動運転化された新交通システムなどはありますよね、ゆりかもめとか。
    自動運転化を進める大手企業(トヨタ、Gogle, Uber等)と組んで、広電をそのまま自動運転の実験に使うのがいいでしょう。市内を走るリアルな公共交通機関で実験できるのは大きな意味があるかと。
    まあ、なかなか実験の許可が下りないんでしょうけど。。。

  30. bw's

    今回の資料にある高架構造などは、あくまでも簡易的な参考資料だと思います。
    きっと春から夏辺りで、誰もが納得できるようなデザインを見せてくれるのではないでしょうか?

    トラムの架線レス化も、今回の資料で架線が残ると考えるのは早急です。

    ただ、全く新しくトラムを作るわけではなく既存の車両を使うわけですから、物理的なハードルは高いと思います。40‰の勾配になるようですし、吊り掛け駆動の旧型車両は駅前大橋線へ乗り入れできないのではないかと思われ、チョッパーやインバータの車両に架線レス対応させるのではないかと思われます。
    しかも、架線レス区間は稲荷町と広島駅のごく僅かな区間。
    となると、重くて大きなバッテリーは使わず、コンデンサーを使った架線レスシステムにするのではないでしょうか?
    充放電はほんの数秒で終わりますし、屋根上にチョコンと乗せられるサイズに収まると思われます。
    スーパーキャパシタ搭載に1票!

    駅前大橋線の成否は出入り抑止によるタイムロスと、稲荷町交差点の処理方法によるところが大だと思います。

  31. 名無しの鯉人

    広島電鉄駅前大橋線は「架線レス」に。路面電車にバッテリー搭載という記事を観たんですが、
    もし可能ならに広島市内中心部は全部架線レス化をして、路面電車の通りだけでなく電線類の
    地中化まで行ってほしい!

  32. hima

    この件に関して個人的には、非常に現実的なおかつ最速でできそうで、いんじゃないかと思いました。地下鉄掘ったりして、2035年開通予定、2100年に建設費の償却完了予定とかになるよりも、2024年に完成予定というのは非常に現時的ではないかと。いつまで100万都市でいられるかもわからないので、将来を考えて背丈に合った開発をしてほしい。
    デザインに関しては、どこか変えられるのではないかと。ただ、平和大橋の歩道橋みたいに、残念なものにはして欲しくないと思う。

  33. まつ

    話は変わりますが、八丁堀から稲荷町交差点に走行する電車で、広島駅行、循環ルート、広島駅行と連なった場合、広島駅へ左折する車両は信号待ちが長くなり、ボトルネックになりえます。しかも、交差点には、四方から路面電車が侵入してくるため、昨年あった広電バスと広島バスの事故のこともあり、この交差点は大変厳しい運用となりそうです。
    やはり、循環ルートの段原区間が様々なところに悪い影響として出てくると感じます。

    • xy

      循環線の有無でそんなに変わりますかね?循環線の有無での信号違いを仮想してみましたが、

      循環線がない場合
      1) 紙屋町側(西)から広島駅(北)行きの左折・北から西行きの右折・北から比治山(南)行きの直進の各電車を通す
      2) 東西自動車青信号→右折信号
      3) なし
      4) 南から北行きの直進電車を通す、南北自動車左折・直進信号→右折信号

      循環線がある場合
      1) 西から北行きの左折・西から的場町(東)行きの直進・東から西行きの直進の各電車を通す
      2) 同じ
      3) 北から西行きの右折・北から南行きの直進の各電車を通す
      4) 同じ

      と、結局循環線の有無で変わるのは広島駅への左折と広島駅からの右折を、同時に行うか分けるかだけで、それで電車渋滞が極端に増えるとは思えなかったんですが。
      それとも上記は私の勘違いで、全電車通す→東西自動車青信号→全電車通す→南北自動車青信号、っていう信号なんでしょうかね?それだったら悪い影響ありますね。

  34. オッス!オラ、全斗煥!

    叩き台に対して普通はボロクソ文句言わんもんだよなと思いつつ。

    オイラは時間短縮の面で駅前ペデ乗り入れはとても有効だと思いますけどね。要は猿猴橋町経由で無駄に何分もかかっていたのを解消するのだから、その大前提を忘れてデザインガーとか言ったらダメだと思うのです。そんなに小倉駅みたいな目新しさだけが大事なのでしょうか。

    これからでしょうよ。

    • かぬいん

      景観もアセスメントしてるはずなのに、架線レス報道があったのに、架線があるのはどういうことでしょう?

  35. 寿人アレ

    広電を使わない広島駅→新白島→県庁前、本通りのJRとアストラムのルートを推奨、再整備したら良いのでは?新白島駅の乗換導線の改良とか。1番お金が掛からずスマートな気がしますが。

    • 戸坂住民

      朝のラッシュ時に新白島からアストラムに乗ったことあります?

    • 広島県民

      戸坂住民さん
      そんな事言ったらアストラムラインに限らずどの路線も乗れなくなります
      電車が混む、ましてやラッシュ時なんてそれが当たり前なんですから速達性、確実性を求めるのであれば新白島乗り換えルートを推奨するのもいいと思います

  36. サンフレッチェ大好き

    もしもこのデザインのままならセンスが無いにも程がありますね新白島駅のデザイナーにやって貰いたい。金が無いなら広電を2階に上げる何て事は止めてその費用駅ビルだけに使い京都駅を凌ぐ駅ビルにして欲しいぐらいの気分です

  37. 社会系

    広電が、西広島~平和公園~紙屋町~八丁堀~広島駅を地下鉄にする追い風です。

    インターネット時代は、このように、路面電車批判が続出する。
    また、人手不足で、バス運転手が足りなくなっている。今後、バス運営は激減する。
    自動車が増加傾向で、広島駅と都心部間は、路面電車の所要時間が年々増加している。
    観光客(特に海外から)が急増しており、輸送供給が追い付いていない。
    工事技術水準の向上や、マイナス金利、国内インフラ投資先が激減している。

    広島都心に観光・通勤・通学することが困難になる事態が表面化すると、
    広電は、西広島~広島駅を地下鉄化せざるを得なくなる思います。
    以前から、表面化していましたが、都心の空洞化批判を無視してまで、
    広大、修道大、空港、球場などを順番に郊外移転させて、対応してきました。
    それが近年、限界にきているのではないでしょうか。

    • 安佐南区在住

      相変わらず愉快な意見ですね。
      広電が地下鉄に?
      広電がそんなことするわけないです。

    • 大鶴義丹

      それなら1層の事街ごと郊外に移してみては?バスセンターも百貨店もオフィスも官公庁もその他商業施設も皆山陽本線(海田市から五日市の各駅)、可部線、新交通等の沿線に移して現在の相生通りや中央通り、並木通りを衰退させれば路面電車のままでも十分になるでしょう
      勿論自分が言ってる事が滅茶苦茶なのは分かりますが、地下鉄を今更つくるというのもこれと同じく滅茶苦茶な事です

  38. 広島出身の関西人

    高架橋のデザインが無骨なのは日本全国共通のことで、東京でもまったく同じ、広島だけではないでしょう。別に卑下する必要はないですよ。
    土地柄、景観に配慮したという京都の二条駅でも屋根はともかく高架橋自体はコンクリート製の無粋なものです。日本人のデザインセンスはその程度ということです。上に写真があるオランダのみたいなデザインは夢のまた夢でしょう。

    相も変わらず地下鉄作れコールを叫んでる人がいますが、一般会計から血税を湯水のごとくぶち込んでる仙台の例からも分かるように、今から広島で地下鉄を作るなんて絶対にありえない。無茶苦茶言うのもいい加減にしたらどうでしょう。他の地方の人に笑われるだけですよ。

    • 安佐南区在住

      地下鉄はできないし造らないでしょうね。
      でも、今まで広島に地下鉄を造ろうとしても、
      莫大な費用だとか、地盤が悪いとか、路面電車で十分とか言って
      政令指定都市になって40年近く経つのに
      中心部の交通網に何ひとつ手をつけてこなかったのも事実です。
      広島市やバス会社や市民の意識が、
      昔も今も変わってないと思います。

  39. 広島環状線

    地下鉄を建設するには 路面電車網のリセット、
    或いは 少なくとも 並行路線の廃止が〝条件〟です。
    新幹線が出来れば 並行在来線の特急は廃止されるのと一緒です。

    国土交通省が アストラム地下鉄 東西線・南北線を 認可しなかったのは、
    広島市が この〝条件〟を覆し、地下鉄と路面電車が 共存できるという
    甘い見立てを示したからと 私は解釈しています。

    南北線を建設するなら 広電宇品線の「紙屋町」~「日赤病院前」(広大跡地前)は
    廃止するのが 条件です。
    東西線も、ルートを 平和大通り経由と 少し ずらしてはいますが、
    「広島駅」~都心~「西広島」という おおまかな 輸送目的は 重複しています。

    これが もし、相生通りに通っているのが 同じ〝地下鉄〟だったとしたら、
    御堂筋線と四つ橋線のような関係で、共存できていたかもしれません。
    しかし、関係性が 新幹線と 並行在来線・特急のような関係では、
    新幹線が出来れば、並行在来線・特急は 廃止せざるを得ないということです。

    地方での地下鉄は、開業時は どこも大赤字のようで、
    市民からの苦情も殺到したものと思われます。
    しかし、その後は 開発や人口増加が〝加速〟され、
    (私の調べでは)いずれ、黒字に なっていっているようです。
    言い方は悪いですが、甘い見立てを発表し、市民を騙してでも
    地下鉄は 造った者勝ちと思いました。

    私は 地下鉄派でも 路面電車派でも ありませんが、

    都市(政令指定都市 以上)の 軌道系交通網というものは、
    常に 何処かで 新規路線の建設、或いは 既存路線の延伸や増線が
    サグラダファミリアの建設のように 継続して施工され続ている状態でなくては
    その都市の成長は 止まっているのも同然だと思います。

    広島は、すでに 札幌、福岡からは 同規模都市とは見なされていませんが、
    今の 軌道系交通網計画の ままでは、
    10~20年後には 仙台からも 同規模都市とは見なされなくなることでしょう。

  40. bob

    地下鉄議論に関しては色々言われるだろうが広島が次のステージに行くには大量輸送手段の導入は避けては通れないところ。路面電車は観光路線として残せばいいと思う。
    緊急整備地域に指定され都心に大型のオフィスビルを望んでも輸送力無くてはいずれ限界に気付く。広域から短時間で人を集められなければ厳しいと思う。
    電停ではなく駅、ターミナルとなる事で人が集まり不動産価値が上がり駅名が有名になり全国的にも紙屋町、八丁堀と認知されビル名やホテル名に紙屋町ファーストビルとか付くような街になるのが広島の次のステージ。
    一番の理想はJRが都心を広電と相互乗り入れで走る事。乗り換え無しで都心に行ける事が重要。都心線は地下鉄とし駅は5両編成までとし、広電宮島線は並走する山陽本線の急行線として活用し西広島駅の先とJR宮島口駅前で渡り線を作れば快速運用も可能。いち早く二大観光地を高速で結ぶことが出来き、副次的に可部線や貨物の最混雑区間の解消にも繋がる。
    正直言って採算が合うのもこの路線だけだと思う。
    今後広島の百年の計と考えれば充分やる価値はあると思う。

  41. オッス!オラ、全斗煥!

    冷静に考えて、地下鉄が出来たとして広島駅から都心までの所要時間って現状とあんまり変わらんのですよ。
    広島駅から紙屋町まで、途中駅が仮に稲荷町、八丁堀だったとして、乗車時間そのものは5分程度でしょう。しかし、地下から地上への移動を考えれば結局はトータル12分程度。現状よりは確かに速いけど、広電の駅前通りルートなら渋滞を考慮してもそれだけの時間で到達しますよ。しかも地上連絡だから精々信号待ち程度。
    そしたら定時性がと言うでしょうが、それなら最初から新白島経由でアストラムに乗れば済む話で、地下鉄は現実的じゃないんですよ。国交省からもダメって言われても作らないといけないもんですか?

    デザインはこれからの話で、既に完成形のデザインと勘違いしてここのコメント欄でボロクソ文句言う人が続出してますが、情報提供してくれた主さんにそれはあまりに失礼じゃないですかね?
    文句は直接然るべき機関に申されればいかがでしょうか。

    あまりにデザインがどうのと言うのであれば、是非JR九州の特急にでも乗ってみられればいかがでしょう。デザイン重視で乗客のことを考えてない座席、見てくれだけで保守が疎かな車両、九州に住む者としてはたまらんですよ。

    自分の理想が叶わないだけでコメント欄でボロクソ文句言う人々はもう少し考えて欲しいなと感じます。

  42. 東区民

    デザインはこれからですよね。市民が街に自信を持てるものを期待しています。
    広電には街中に張り巡らされた景観を害する蜘蛛の巣のような市電の架線を、車両のバッテリー化はともかくせめてセンターポール化して解消していただければ印象はガラリと変わると思うのですが、難しいですか?また、軌道がガタガタすぎて自転車で転んでしまったことがあります。いい加減に修繕工事を行ってほしいです。
    広島って他の都市より何年も遅れた上に前近代的なことをやりだす印象です。しかも何処か妥協してしまう。県と市には先を見据えた行政をお願いします。市民が意見や質問しやすい仕組みを設けてそれに回答しHPで公開するなど工夫してほしいです。説明していただければ納得できると思います。

  43. 鯉党α Post author

    皆様
    コメントありがとうございます。
    駅前大橋線の皆様の関心の高さに驚いております。
    若干収集がつかない状態になってきました。
    一旦コメントはここでクローズさせていただきます。
    私の感想は、いただいた最後の2件の方と同じで、デザインなんてまだまだこれからだと思っています。

    資料作成にあたっている市担当者の方にとっても、あくまで環境アセスとして作成した資料で叩かれるのは本意ではないはずです。

    当面は春の南口イメージ公開を待ちましょう!

Comments are closed.