広島大学跡地再開発 『hitoto広島』 2019.08(Vol.13) 宇品方面からの景観など

広島市中区千田町の旧広島大学本部跡地では、「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」として
三菱地所レジデンス他、10の企業グループによる再開発プロジェクトが行われています。

プロジェクトの全体名は「hitoto広島」と名付けられ、2017年10月8日には街開きが行われました。
敷地内ではすでにカーディーラーや学生・留学生向け賃貸住宅などが完成しており、
現在は、残る「hitoto広島 The Tower」の建設が行われています。
2020年4月の竣工を目指す、高さ178.08m、地上53階、免震構造の分譲マンションです。

【公式】:hitoto広島 The Tower|広島大学本部跡地に誕生するタワーマンション


完成イメージ(上記公式サイトより)

前回の状況です。

広島市中区千田町の旧広島大学本部跡地では、「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」として 三菱地所レジデンス他、10の企業グループによる再開発プロジェクトが行われています。
スポンサードリンク

まずはイメージ図とほぼ同じ角度となる、北西側駅前通りから。

たけぇぇ…。広島駅前Bブロック(シティタワー広島)やCブロック(グランクロスタワー広島)と比べ、周囲にあまり高い建物がないためか、際立って高く見えます。

 

スマホの皆様へ、縦アングルを。

 

【hitoto 広島 The Tower】
最高高さ178.08m(軒の高さ:177.48m)、地上53階
鉄筋コンクリート造、基礎免震構造
敷地面積:19,869.35平方メートル
建築面積:5,870.72平方メートル
延床面積:79,305.39平方メートル
着工:2017年4月1日
完了予定:2020年4月下旬

ビルの中間ほどまで、足場・ネットが外されてきました。
これぞタワーマンションというノッポなシルエットはカッコいいですが、
今となっては古く感じる全周バルコニータイプが個人的に惜しいポイントです。

 

最上部分を。

先週末の撮影時点で、48階フロアまで構築が進んでいました。
最上階到達まであと少し。

 

これだけ高く目立つので、今回はグッと離れます。
まずは千田公園内から。

青々とした木々の上から顔を覗かせるタワーは存在感ありますね。

 

さらに南下し、中区と南区の境界となる元安川に架かる「宇品橋」へ。

 

 

白いアーチと都市の景観がマッチして美しいです。

 

広島市の「水資源再生センター」や修道高校越しに見る「hitoto 広島 The Tower」。

 

広島市デルタの南部に位置する宇品橋は、広島の都心の高層ビルがよく見えます。

ちなみにこの画像には、広島市の超高層ビルトップ4が全て収まっています。

広島市にある主な高層ビルを高さ順にランキング形式でまとめています。 60m級のビルまで掲載していますが、全てを網羅しているわけではありません。 数値は管理人の独自の調査に基

 

「水資源再生センター」や宇品橋の裏側と絡めてみました。

 

個人的にこうした都市施設から見える超高層ビルが好きですね。

 

まだまだ南下します。

宇品橋を渡り、「広島高速3号線(広島南道路)」の高架橋も見えてきた、出島地区です。

 

ここから見る都心部方面の景観が素晴らしかった!

宇品橋のアーチ、傾斜が美しいです。その背後に点在する超高層ビルも存在感があります。
ここから望遠で見ると、同じ旧広島大学本部跡地に立つ「hitoto広島 The Tower」と「広島ガーデンガーデン(North・South)」も結構離れているように見えますね。

 

全体をパノラマにしてみました。(特大サイズ, 約1.2MB)

左側から元安川、右側から京橋川が合流する河口付近。
いかにも「水の都」らしい情景です。「hitoto広島 The Tower」が高さを増してきて、一気に都市の厚みが増したのではないかと思います。

 

広島駅南口の2棟のタワーもこうしてはっきり確認できます。シンボルですね。

今回はいつもとは違った角度からのご紹介でした。

「hitoto 広島 The Tower」は2020年4月の竣工予定です。

15 comments

  1. たい Reply

    高速道路のような宇品橋とのツーショットが、
    都会感が出てていいですね

  2. BE KOBE Reply

    やはりマンションだろうが何だろうが、高層ビルは街に厚みと都会感を与えますね
    特に川や橋などと高層ビルがマッチする情景は都市的で美しいです
    広島にはまだ高層ビル建設の計画があるようですが、頓挫せず完成して欲しいですね

    • Shima@北海道

      それこそ、ウォーターフロントから高層ビル群の眺めは、神戸っぽい感じがします。

  3. ミラ Reply

    タワマンは健康的にいいと思わないけど、豪雨で山が崩れて災害になるよりは、
    広島はその方がいいかな

    • 山中ルンペン

      修繕費が大変そう。
      うまく管理が続けられない物件はタワースラムに。

  4. タミー Reply

    ブログ更新お疲れ様です。

    広島市内で150メートル超えの高層建築としては5棟目で、現在構想中のサンモール再開発のビルが続きそうです。

    あと、広島駅北口のJR西広島支社移転後の跡にも可能性がありそうです。

    広電本社敷地の再開発でも超高層マンションが考えられます。

    都市高速道路等の高架道路と超高層建築物との組み合わせという超現代的な人工美は私も大好きです。
    それに加えて、それとは対象的な川や海、更には島を含めた山が都市に迫っており、まるで都市空間内に自然美が入り込んできている様にさえ見える広島の街がより美しく見えてきますね。

    絶景なり!写真ありがとうやございます。

  5. TOM Reply

    名古屋駅のような一極集中の摩天楼も大好きですが、広島みたいな広域的な超高層ビル群も都会的でかっこいいですね。
    特にベスト4が映ってる画像が最高にいいです!

  6. ひろやん Reply

    今回紹介されている出島から宇品西の元安川沿いや宇品橋を、ほぼ毎日のように自転車で通っていたので、いつもみていた風景を見ることができてとても懐かしいです。ありがとうございます。
    タワマンが駅前にも建って千田公園にもできて、街並みの厚みが出てきましたね。
    私は広島湾の島々が一望の海側の景色の方が大好きだったので、そっちばっかり見てましたが(笑)
    特に秋から冬にかけて、あの橋から見る夕日はとても綺麗です

  7. のーてんき Reply

    広島市の高層ビルの代表と言えば
    つい最近までは
    アーバンビューグランドタワー
    リーガロイヤルホテル
    NTTドコモのビルが御三家でしたが、
    もうすっかり様変わりしてしまいましたよね
    おじさんには時代の流れを感じてしまいます(笑)

    しかし、これだけいろんな高層ビルが建ってきても、
    リーガロイヤルホテルのかっこよさには
    敵わないですね
    自分のなかでは、いまでもリーガロイヤルホテルが
    広島一素晴らしい高層ビルだと思ってます

    広島市内もまだ複数の高層ビルが作られる予定ですが、
    自分のイメージを変えてくれるビルは
    現れて来るでしょうか?

  8. hima Reply

    昔宇品橋付近に住んでおり、毎朝宇品橋を渡っていたので、景色が懐かしいです。あの辺りは川も海も街も見渡せて、非常の眺めがいいですね。しかし、市内もだんだんと変わってきましたね。hitotoができると、一気に景色が変わりますね。ミラさんが仰るように、地震よりも土砂災害が多い広島では、団地よりもこういったタワーマンションの方がいいのかもしれないですね。しかし、場所を選んで建てないと、景観が悪くなってしまうので、行政も積極的に関わってほしいなとは思います。

  9. みみずく Reply

    このタワーマンションは、おそらくコスト面の要請でしょうが、バルコニーは透明ガラス採用となっています。そのため、洗濯物タワーになりかねないのではと思っていましたが、ベランダに洗濯物を干すことを禁止する規約があるそうです。
    こうした規約は、お金をかけない景観に配慮した取り組みとして評価できると思いますね。

    多少の不便があっても、街の美観を意識した様々な取り組みが広まることを願いたいです。

  10. 宇品民 Reply

    50階にバルコニーなんて高所恐怖症の自分からしたら、考えただけで寒気がします。
    見た目でもやはり閉じて欲しかったな。まあ買えませんが。。

  11. hima Reply

    広島はまだタワマンは数える程しかないので、東京で恐れられているプチ不動産バブル後のスラムまではいかないとは思いますが、管理費・修繕費はかなりかかるので、長期的に入居状態を維持するのには苦労するかもしれませんね。
    円高に自動運転、電気自動車の普及と、広島の源である自動車産業が曲がり角に差し掛かっているこの頃でもありますので、長期的な視点から見ると、「誰が住むの?」って言うのはあるので、若干の不安感はありますね。

  12. 社会系 Reply

    やはり、150メートルクラスになれば、存在感があります。

    八丁堀交差点からも見えるようになりましたが、
    宇品方面から見ても、hitoto広島が南側にあるため、
    広範囲にバランスよく高層ビルが建設されていて、都心が広く感じられます。

    次に150メートルクラスは、基町市営駐車場跡地が、最も公表が早いと思います。
    広島市が企画する再開発には、
    NTTドコモビル(139メートル)という実績もあり、期待できます。
    1階は市民広場、2~10階が商工会議所、11~20階が賃貸オフィスとなりそうで、
    30階150メートルクラスになるには、
    21~30階に外資系高級ホテルが入居できるかどうかで、決まりそうです。

    以前、ヒルトンの他に2社外資系ホテルが入札したこともあり、
    1つは、基町市営駐車場跡地、1つは広島駅JR支社跡地に入居すればいいです。

  13. まさし Reply

    それにしてもヒルトンは着工間近というのに詳細が発表されませんね。早く完成予想パースが見たいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。