エキナカ開発の第4期『ekie KITCHEN』開業!見て楽しい店内はまるでデパ地下

JR西日本が展開する広島駅のエキナカ商業施設「ekie」の第4期エリア、
「ekie KITCHEN(エキエキッチン)」が本日10月2日にグランドオープンしました!

かつて新幹線名店街として営業していた北口1階の区画を全面リニューアルしたもので、
主に日常的に通勤やレジャーで利用する客をターゲットにしたデリカ、スイーツを扱う店や、ドリンクスタンド、スーパーマーケットなど計36店が入ります。

出店予定テナント等はこちら。

広島駅のエキナカ商業施設「ekie(エキエ)」について、 JR西日本は北口1階の旧「新幹線名店街」の区画に開業させる第4期エリアの詳細を明らかにしました! 「ekie KITC

前回の状況はこちら。

広島市、JR西日本、UR都市機構は共同で、JR広島駅の大規模改良工事を進めており、 ①南北自由通路の整備、②橋上駅舎・線路上空店舗の建設、③駅北口ペデストリアンデッキの整備、④北

本日の仕事終わりに少し立ち寄ってみました!

Sponsored Link

北口1階、ここが「エキエキッチン」!

北口1階の在来線改札付近から撮っています。

改札外コンコースに面した西側が「ekie KITCHEN(エキエキッチン)」です。
「ekie DINNING(エキエダイニング)」と対面する形になります。

これだけ書くと分かりづらいですが、かつての「新幹線名店街」跡と表現すると分かりやすい方もいるのではないかと思います。
実際に自由通路でチラシを片手に迷ってるような人を数人見かけました。。

広島駅北口でみやげ物販売や飲食店が軒を連ねていた「新幹線名店街」が9月2日の営業を最後に閉館しました。 広島駅構内では新商業施設「ekie(エキエ)」の開発が進められており、9月

 

改めて店舗前の状況を。

 

到着するやいなや、これまでとは考えられないほどの人の数に圧倒されました!
右手前で行列を作っているのは、タピオカミルクティー発祥の店「春水堂(チュンスイタン)」。中四国で初の出店になります。さすがタピオカ、ここでももちろん行列を作りますね!

店内の雰囲気は、テイクアウト用の惣菜があちこちにディスプレーされた、オシャレなデパ地下そのものといった感じです!
梱包されたおみやげが並ぶ「エキエおみやげ館」とは違うところですね。
見せ方も進化して新しくなっていることもあり、新鮮な食材が並ぶ店内は歩いて楽しいです。

その中に突如現れるのが「エキエスタンド」。各店舗でテイクアウトした商品をここでいただくことができる他、「ビールスタンド重富」、「伊都岐珈琲」が面しており、こだわりのビールやコーヒーを楽しめます。

【ekie(エキエ)広島駅】:エキエスタンド

他にも、フレスタグループのリカーズの新業態「SAKE PLACE」は、カウンターで日本酒やワインが楽しめるようになっているなど、どのお店も”オープン”な雰囲気が店内を明るく楽しくしている所以かと思いました。

スーパーのユアーズが元の店舗と同じ位置に出店しています。単体のスーパーとして見るなら広くない店内ですが、
美味しそうな惣菜がエキエキッチンの中にたくさんあるので、全く不足には感じませんでしたね。

 

周りの状況も。

 

自由通路から1階に降りる階段に、このような案内が付きました。
発光しているので目立ちます。

飲食系の多くは1階にまとまりましたね。

 

近くにあった、レストランとカフェ専用の案内。

4期に渡る「ekie」開発により、これだけの飲食店が新たにオープンしました。
これで全て揃いました。

 

と言いたいところですが、初期に開業した北口2階の「Books&Cafe」の廣文館とJカフェが閉店したので、再びリニューアル対象区画が生まれる事になりました。

 

改めて、第4期開業前のこの閉店は意外でしたね。
エスカレーターはこのように復活しましたが、シャッターが降りたままです。

前回の記事でれいりーーんさんに頂いたコメントで、「催事スペースをメインとした場所に」という情報を頂いていますが、正式にリリースされたらまたお伝えしたいです。
詳しくはこちら。情報ありがとうございます。

広島市、JR西日本、UR都市機構は共同で、JR広島駅の大規模改良工事を進めており、 ①南北自由通路の整備、②橋上駅舎・線路上空店舗の建設、③駅北口ペデストリアンデッキの整備、④北

南口と駅ビルの状況は

2020年春から建て替えのため閉鎖される駅ビルの機能を補完する側面のある今回のエキエキッチン。
現状の駅ビルがエキエキッチンの開業で何か変わったのか気になったので、こちらも見てきました。

 

意外にもあまり変わっていない!
エキエ内にオープンした同じお店は閉店したのかと思いきや、
地下の2店舗を除き変わらず営業していました。

連日行列のあの「BAKE」がエキエキッチンにオープンしましたが、
従来の南口の店舗はまだ営業しており、広島駅だけで2店舗体制になっている事になります。

 

それでも来年3月には閉店…。

 

中央口側のアッセ連絡口にこのようなコーナーがありました。

 

エキエ第4期「ekie KITCHEN(エキエキッチン)」のオープンにより、
北口側におみやげ・飲食・テイクアウト・スイーツ・スーパーが一通り揃いました。

広島駅の新しい形が整いました。
”駅ビルASSEの終幕の下地が整った”とも言い換えられます。

これからも見守っていきたいです。

広島市とJR西日本、広島電鉄の3者は、15日共同で会見を開き、 検討を進めてきたJR広島駅南口広場再整備事業に関し、建て替えられる新しい広島駅ビルの概要とイメージパースを公開しま

Sponsored Link

26 comments

  1. むーばす Reply

    以前から「新幹線名店街」はせっかくの広さと立地を
    生かし切れていないのではと感じていました。
    それがようやく本来のポテンシャルを発揮出来てとも
    かく良かったと思います。次に広島に行く機会があれば
    一番に訪れたいと思います。

    先日行った金沢駅の様子があまりにもすごかったので、
    JR西日本も都会だけでなくやるなあと感じていました。
    まあ金沢駅は高架化が完了したことで、広い高架下の
    スペースが生まれた産物ではあるのですが、広い売り場
    をうまく活かしていて、政令都市の高架駅並みのもの
    すごく多くの利用者が買い物を楽しんでいました。

    広島駅は高架ではないので、これまでは売り場にする
    スペースが足りなかった。線路上にこれだけのスペース
    を産んでくれたことは感謝ですね。出来れば駅ビルも
    線路上まで張り出して欲しかったですが。さあこれから
    は新駅ビルに生まれ変わらせる番。この部分は金沢駅
    にはないものなので、JR西がどんなプレステージを
    造ってもらえるのか、ほんとワクワクしかありません。 

  2. 駅利用者 Reply

    安くて気軽な店が欲しかった。
    以前あったすき家は重宝していたんだけどなぁ。
    そういうお店が少しだけでいいのでできて欲しい。
    駅だから観光客向けというのもわかるが、
    今はマックとロッテリアくらいしかない。
    今後に期待します。

  3. たろう Reply

    次は、いよいよ本丸の駅ビル建て替えですね。安全第一で工事を進めてほしいです。

  4. AN Reply

    ekie KITCHENは、店舗はバラエティーで回遊性があり何度も行ってみたくなります。
    でも、イートイン出来るお店は少ないし、テイクアウトしても飲食出来るスペースが少ないので、会社帰りに一杯の気持ちに中々なりません。
    ビールとおつまみを買っても立食すら難しいので、ekie KITCHENから出て食べられるスペースを探す事になるかも知れません。
    せっかく素晴らしいekie KITCHENなので、地域のビジネスマンにも優しい商業施設に成長して欲しいものです。

  5. hima Reply

    お店とか見る限り、本当にデパ地下みたいですね。歩いて回るのが楽しそうで、特に女性受けなんか良さそうな感じですね。あとは旅行者向けという感じでしょうか。これまで中心だった年配の男性なんかはかえって使いづらい感じかもしれないですね。しかし、旅行者向けになったと言われると微妙な点もあって、もっと座って長居できる場所が欲しかったとは思います。ちょっと早めに駅に行って、新幹線や空港行きのバスなんかを待とうとすると、どこも混んでいて座るところがなくて困っています。スペースが限られているので仕方ないのかもしれませんが。

  6. OK Reply

    空港が不便なだけ国内外からのお客様の多くが広島駅を利用していますし
    中央リニア開業後はますます駅のウエートが高くなると思われます。
    遅すぎたですが、やっと玄関にふさわしいレベルになって嬉しいです。

  7. いぃ Reply

    昭和から平成を飛ばして令和ですね。
    うれしい反面、平成時代はJR西が広島を冷遇していたんだなと思うと悲しいですね。

    • 東区民

      座って落ち着いて休めるスペースがある程度欲しいです…..

  8. 社会系 Reply

    再開発が遅れたと思われる方が多いですが、
    これが10年前だと、観光客も急増していない時だったので、
    ユアーズとマツキヨだけ入居していたと考えられます。

    待っただけのことはあって、
    外装は高級感あるデザインで、中身も36店舗が入居となったので、
    今思えば、いい結果につながったと思います。

    今後も、新幹線コンコース、ヴィアイン、東郵便局、駅ビルと再開発が続き、
    1つ完成すれば、次が始まるという好循環が広島にはあります。

    • いぃ

      國鐵廣島と言われるほど冷遇され
      再開発が遅れたのが現実です。
      精神勝利は空しくなります。

    • 社会系

      再開発が遅れたことで、中身が良くなったと言っているのです。

      他にも、再開発が遅れたことで、
      北口は、ベストウェスタンホテルから、シェラトンホテルに変更になったこと、
      Bブロックは、37階建てから、52階に変更になったことなどが挙げられます。

    • およよ

      Bブロックは核テナントが西武百貨店が白紙になって
      結局はビックカメラを核として、川島ホテルとパチンコ屋を立て直したようなものだし、
      決して中身が良くなったとは言い切れませんね。
      結局は遅れたのはテナントが入居してくれなかったのが現実ですよ。

    • 社会系

      西武百貨店だと、いずれ業績不振で撤退して、ビックカメラになったと思います。
      有楽町そごうがビックカメラになったのがいい例です。

    • Shima@北海道

      札幌西武も潰れて長らく空き地ですよ~
      もう、百貨店の時代ではない!

    • およよ

      所詮は結果論でしかないですね。
      その当時、今のような情勢になるだなんて誰が予測してましたか?

    • 広島環状線

      駅前における 商業施設の配置に関して・・

      駅前の、広い道路を挟んだ向かい側
      (駅前再開発 Aブロック・Bブロック)の位置は
      他所は だいたい デパートではなく“オフィスビル”です。

      駅前の 広い道路を挟んだ向かい側が デパート・商業施設 なのは
      仙台のように、駅前が すぐ都心・・という所です。

      駅前における 商業施設の配置は、
      駅ビル、フタバ図書・Cブロック、ホテル ヴィアン・東郵便局
      の位置に配置するのが通例です。

      広島が、こうした 駅前における 商業施設の配置位置の常識
      常套が 理解できていなかった事も、
      駅前への デパート進出に影響していたとものと考えます。

    • 戸坂住民

      どんだけ高いビルができても、人が集まらないと街が発展しない。
      それはどんなテナントが入居するかが大きな決め手になるでしょう。
      自分が休みの日にそこへ行きたくなるものが新しい駅ビルにできてもらいたい。

  9. 人文系 Reply

    その10年の遅れが若者流失の原因の1つになっている可能性があります。
    新駅ビル完成は、まだ5年以上先ですし・・・

    • 社会系

      最近の若者は地元志向が高いことは有名で、
      首都圏人口増加は、本社が多い東京で、定年退職した65歳以上が要因で、
      生産年齢人口は、首都圏で減少、地方で増加しているようです。

      インターネット環境が整備された近年、若者はわざわざ東京や大阪に出ません。
      だから、五日市でダイワが、観音で三井が、物流センターを作っているのです。

      東郵便局もそうですが、新駅ビルは、10年前であれば10階建てだったでしょう。
      それが20階になるのですから、待っただけのことはあると言っているのです。

  10. てら Reply

    博多駅の商店街は数十年前からデイトスですよね。
    中身は随分変わったと思いますけど。
    でも、広島駅名店街もそれはそれでよかったです。
    バスセンターでも、センター食堂のほうがよかったですね。
    どうもあそこの今の食堂は好きにはなれないのです。

  11. タミー Reply

    素晴らしいエキナカに仕上がりましたね。

    新幹線ホーム下の廣文館閉店は私にとってのお気に入りの空間だったので驚きでした。

    トーハン傘下で再建中とは聞いてはいましたが、色々と憶測されている様ですが詳しい事情はよくわかりません。

    私自身は、駅前福屋10階のジュンク堂書店は、天井が高く通路も広くゆったりとくつろげるので気に入っており、よく利用しています。

    しかし、フタバ図書の問題の報道もあり、地元書店も応援しなくてはと今回改めて思いました。

    特に広島駅前のフタバ図書はカープ関係の本から各種グッズまで品揃えが豊富で、これからも個性的な店づくりで頑張って欲しいと願っています。

    駅北口側にもやはり書店は欲しいですね。

  12. ああ Reply

    これから新駅ビルもできて、商業施設も充実してくると、JR支社ビル跡地には、
    超高層ビルの低層階にMICE施設が、やはりほしいところです。
    大規模な展示場などは、土地が広い商工センターがふさわしいと思いますが。
    MICE施設は、宿泊施設、商業娯楽施設が、一体化している方が評価が高い
    らしいので、JR支社ビル跡地は、建設するにふさわしい土地だと思います。
    またアクセスでも、新幹線での広島駅直結は言うまでもなく、空港が遠い分、
    リムジンバスで到着してすぐという点も、重要なポイントだと思います。
    広島の将来に影響する、すばらしい土地なので、再開発はJR任せにせず、
    県や市が積極的に関与してもらいたいです。

  13. スーパーフライャーズ Reply

    昨日、新しいエキエキッチンに行ってきました。
    オープンして間もないから、沢山の人でした!
    ついつい、タピオカに並んでしまいました?
    また、スタンディングの飲食スペースがあったり、中々いい感じでしたよ。
    本当に、広島駅は変わりましたね!
    もちろん、いい意味ですよ。
    これからが集大成の駅ビル本丸です!
    きっと、広島県民、いや他県の方々も驚く施設になることを、期待しております!

  14. まつ Reply

    エキエキッチン行ってきました。東京にいるかのような感覚になり、JR西日本には頭が下がるばかりです。

    買い物後に店から出たところ、目の前に昭和の遺産ともいうべき地下道北口の光景が広がり、タイムスリップをしたような謎の感覚に非常に興奮しました。エキエに入るときはタピオカに目をとられ、エキエに同化していたので気づきませんでした。
    マニアとしては、もう少しこのままがいいんですけどね。

    • Kei

      上の自由通路が出来た時点で地下道は閉鎖になるのかなーと思ったのですが、そのまま残ってますね。
      今は南方面から来る人は一度地下に入るので、北に行くにはそのまま地下道が便利ですが、駅ビルが完成してデッキが出来れば、福屋の横から上がってそのまま駅の2Fに行く感じになるでしょうから、その時点で閉鎖なのかもしれませんね。
      という事はあと6年はそのままかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。