ほぼ完成!損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル 2020.05(Vol.16) 店舗の準備も

新型コロナウイルスの新規感染者数はひとまず落ち着きを見せるようになりました。
緊急事態宣言の解除、及び休日を含む外出自粛要請の解除に伴い、
当ブログでは三密を避け、「新しい生活様式」に沿った最小限の取材を再開します。

 

広島経済の中心、中区紙屋町で損保ジャパン日本興亜が自社ビルの建て替え工事を行っています。
旧ビルを解体して新築されるビルは「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル」
2020年4月の竣工を目指し、高さ54.24m、地上13階・地下1階、延約1万3,000平方メートルのオフィスビルが建設される予定です。

【首相官邸 地方創生推進事務局】:都市再生緊急整備地域及び特定都市再生緊急整備地域の一覧
広島紙屋町・八丁堀地域(地域のプロフィール PDF形式)

 

前回の状況です。

広島経済の中心、中区紙屋町で損保ジャパン日本興亜が自社ビルの建て替え工事を行っています。 旧ビルを解体して新築されるビルは「損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル」。 2020年4

 

場所はこちら。

今回からそれぞれのプロジェクトの位置が分かるマップを挿入することにしました。
コメントでアドバイスいただいたものです。ありがとうございます。

 

Sponsored Link

 

紙屋町交差点から、相生通りを通り近づいていきます。

 

 

【損保ジャパン日本興亜 広島紙屋町ビル 新築工事】
高さ:54.24m、地上13階・地下1階
用途:事務所、飲食店舗
構造:鉄骨造、一部地下鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:1,238.77平方メートル
建築面積:988.79平方メートル
延床面積:13,029.90平方メートル
着工:2017年11月17日
完了予定:2020年4月30日
建築主:損保ジャパン日本興亜株式会社
設計者:株式会社三菱地所設計
施工者:損保ジャパン日本興亜広島紙屋町ビル新築工事共同企業体

 

外観はすっかり完成した姿になっていますね。
4月末完成の予定です。今のところ、一般向けに完成したというリリースはありませんが、完成ということでいいんでしょうか。
コロナ渦で若干影響を受けている可能性も無きにしもあらずです。

 

細部を見ていきます。

 

撮影したのは5月の最終日5月31日で、この時にはまだ外壁上部のビル銘板はカバーがかけられた状態でしたが、
その後、Twitter内の報告により外されたことが確認されました。

 

さらに、1階角の店舗部分にはコンビニの「ローソン」が入る事も分かりました。

 

「LAWSON」の看板を確認されたとのことですが、
なかなかコンビニらしからぬ内装をしています。
オフィス街らしく、ちょっと質の高いイートインスペースになりそうですね。

 

 

ビルの北西側にオフィスのメインエントランスが位置しています。

 

建築主は損保ジャパン日本興亜ですが、オフィス部分を手掛けるのは三菱地所です。
質感は高そうです。

 

先ほどとは真反対の南東側に移動しました。

 

仮囲い等が無くなり非常にスッキリしましたね。
建ぺい率が非常に高く、本当に歩道のギリギリまで建物ですが、
植栽を設けていることと、路面店舗部分はガラス張りとして圧迫感を緩和しています。

この東側にはコンビニとはまた別の店舗が入るのかな…?

 

南面です。

 

タワーパーキングの入口、搬入口がまとめられています。
タワーパーキングはビル本体に内包される形で設けられているため、雨に濡れずに出し入れできますし見た目にもスッキリしていて好感が持てます。

 

2020年4月の予定工期が過ぎた「損保ジャパン日本興亜 広島紙屋町ビル」。
プレスリリースや店舗の開業状況が出た時にまたご紹介します。

オフィステナントの埋まり具合も気になるところですね。
近年の大型案件(スタートラム広島、新広島ビルディング等)の状況を見ていると、
ここも満室に近い状態ではないかと思われますが、
昨今のコロナショックによる影響があるのかどうか…。

Sponsored Link

13 comments

  1. TERRA Reply

    何気に紙屋町周辺も60m級のビルが増えていますね。
    この調子でそごう建て替えやサンモール一体再開発も順調に進んで欲しいです。

    • ハマー

      どんなテナントが入るかと楽しみにしてましたが、周辺にいくつもあるコンビニが入るのはかなり残念でした。なかなか広島にないものは入らないですね

  2. OK Reply

    1階がどんなテナントかということはビルの印象にとって、とても重要です。
    まして広島のメインストリートに面しているため広島の印象も左右してしまいます。
    いくら質が高い作りとはいえ、やはりCVSってのは少し残念ですね。

    • TOM

      たしかにローソンよりはカフェの方が良かったですね!
      ただデザインはコンビニぽくなく豪華でこれはこれで面白いです

  3. まさし Reply

     改めて思いますが、広島は電線の地中化率が他の政令都市と比較しても低いのではないでしょうか?
    広島一の目抜き通りの相生通りでさえ、1本中に入ればこの蜘蛛の巣状態。いい加減、紙屋町、八丁堀近辺だけでも一帯全体を地中化してほしいですね。都心の一等地でこれではちょっと田舎臭すぎます。
    せっかくの最新オフィスビルなのに、これでは景観台無しです。

    • eclipse

      調べれば国交省が調査した政令指定都市の無電柱化率のグラフが出てきますが、
      3大都市圏の中心や福岡よりは遅れているものの、仙台や札幌よりも無電柱化は進んでおり
      政令指定都市の中では比較的地中化できているようです。
      しかし、人の往来が激しい通りが地中化できていないと受ける印象は変わってきますし、
      まずは街の中心から積極的に進めていってほしいと思います。

      現在私は福岡に住んでいますが、天神の地中化率はすさまじく
      特にきらめき通りや天神西通り周辺は非常に洗練された印象を受けます。
      広島でも既に地中化された二葉の里などはすっきりしており見たときの印象がまるで異なるため、
      他の場所でもこれに追随していって貰えればよいのですが…。
      (路面電車の街でもあるので景観的には限界があると思いますが)

    • まーくん

      地中化はこれからですね。
      10年間で32路線の計画案が出されています。
      地中化は架空に比べ3倍超のコストがかかり、市の財政状況的にも今までNGでしたが、観光客増加でようやく再始動にこぎつけました。

    • まさし

      eclipseさん、私もそのデータ見ましたが以外ですね。ただ、仙台などは国分町など観光客などが大勢来る繁華街を一体的に地中化しているので面的な広がりがあり街の印象が都会的で洗練されていますね。福岡の中洲なども同じですね。広島の場合は大通りはかなり地中化されていますが一歩中に入るとまさに蜘蛛の巣状態で面になってないので印象が今一つです。特に流川薬研堀など観光客が大勢来る場所も全くの手つかず状態です。早く整備してもらいたいです。

  4. 社会系 Reply

    昨今のコロナショックによる影響があるのかどうかですが、
    この物件は、2019年末には契約済みが多いと思われ、影響は小さいと考えられます。

    ただ、今後は、他物件を含めて、出てくるでしょう。

    オフィス賃貸解約は6ヶ月前に申請する決まりがあるので、影響が分かるのは半年後です。
    それを見て、再開発のあり方を再検討すればよいのではないでしょうか。

  5. 人文系 Reply

    広島は線で地中化
    他都市は面で地中化
    行政マン、政治家
    突き詰めると市民
    のレベルの差ってことになるんでしょうか?

    • まさし

       広島は良く言えば一見地中化されてる箇所が多く見える。でもよくよく見れば外面だけ体裁整えて中身は汚いまま。ってことですかね。早く中身まで綺麗な街にしてほしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【お読みください】

  • お名前(ニックネーム)は必須入力となっています。
  • いただいたコメントは管理人が承認しますので、表示されるまでお時間をいただく場合がございます。
  • スパム対策のため日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。