天満屋八丁堀ビルの解体が1年延期へ 跡地活用検討

耐震性能が不足しているなどの理由から、建て替えに向けて今年夏にも解体工事着手が予定されていた「天満屋八丁堀ビル」について、
解体着手が2021年9月以降に先送りされることが中国新聞により明らかになりました。

紙屋町・八丁堀地区は内閣府の都市再生緊急整備地域に指定されており、再開発の機運は高まっている中、
跡地活用の検討に時間を要するためと見られると報じられています。

「天満屋八丁堀ビル」は百貨店の天満屋(岡山市)による商業ビルで、2012年からは核テナントにヤマダ電機が入居します。
現時点では、テナントとの賃貸借契約の満了は2020年8月となっています。

Sponsored Link

 

【中国新聞】:天満屋八丁堀ビルの解体先送り 広島、21年9月以降に

(上記中国新聞HPより)

 

昨年初めて公になったときの記事です。

八丁堀の天満屋ビルが建て替えを検討!20年2月頃方針決定へ

  • 天満屋八丁堀ビルが、2020年以降に建て替えを検討
  • 2017年に広島市が旧基準で建てられた大規模建築物を対象に行った耐震性能調査で、「震度6強以上の地震で倒壊か崩壊する危険性が高い」と指摘。
  • 同じ指摘を受けていた「エディオン広島本店本館」や「広島アンデルセン」はすでに建て替え工事が進む。
  • 同ビルは今後の活用について以下の方法を選択肢に検討しているとのこと。
    • 建物を解体し新たに商業ビルやオフィスビルを建設
    • 現状のまま売却
    • さら地にして売却
    • 耐震補強工事を実施―
  • 2020年2月頃には方針を決め、同年夏以降に解体する方針(RCC)
  • 隣接する周辺のビルとも調整を進めている

今回、以下の事項が加わりました。

  • 解体が2021年9月以降に延期 ←NEW

 

この頃から「2020年2月には方針を決める」としていました。
新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済の停滞が影響しているとも考えられますが、
あの後広島市は都心部をより税制優遇や規制緩和の恩恵が強い「”特定”都市再生緊急整備地域」への格上げを目指すことを表明しました。
これによる跡地開発の検討レベルの変化があった可能性もあります。

ウイルスのせいで景気が見通せない状況が一定期間続くのは避けられませんから、
とりあえず解体はストップさせるのも無理はないですね。
テナントとの賃貸借契約の期間が2020年8月までとなっているので、これも1年延長されるのでしょうか。

いずれにしても「震度6以上で倒壊の危険がある」建物であるので、跡地利用計画を伴った動きが間髪入れずに出てくることに期待したいです。

 

こうなってくると、個人的にはこの延期された時間を利用して、
隣接する広島三越との一体的な開発を本気で視野に入れて調整・検討したほうが良いのでは?
という気になってきますね。

広島三越は正確には「中国新聞文化事業社ビル」という中国新聞が所有する建物です。
将来的に別々に建て替えるよりは効率がいいでしょうし、両館の回遊性を考えても「一体化」はメリットがあります。
商業ビルだけで採算を取るのが難しいことも予想されるので、容積率を生かして高層階をホテルやオフィスに活用すれば理想的です。
昨年の記事のコメントに、「(三越一体の再開発になったとして)中国新聞の本社が再開発ビルに戻れば」とおっしゃる方がいました。
面白いと思います。(当事者次第で我々がどうこう言えるものではありませんが…^^;)

 

 

なお、三越の入る「中国新聞文化事業社ビル」も「天満屋八丁堀ビル」と同様の耐震診断を受けているのですが、こちらは耐震改修が行われており、天満屋ビルが受けた診断結果「地震の振動及び衝撃に対して倒壊し,又は崩壊する危険性が高い」(最も高いレベル)までは該当しません。

とはいえ、「地震の振動及び衝撃に対して倒壊し,又は崩壊する危険性がある」(中間レベル)ではあります。

結果は下記資料で見ることができます。

【広島市】:要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断結果の公表について

百貨店、マーケットその他の物品販売業を営む店舗(385KB)(PDF文書)

(上記資料より)

ちなみに天満屋と同様に「地震の振動及び衝撃に対して倒壊し,又は崩壊する危険性が高い」(最も高いレベル)と診断された建物の中には、
かつてイズミが所有・管理していた広島駅南口の「広島産業センタービル」(フタバ図書が入る建物)もあります。

こちらも喫緊の課題ですね。

 

広島駅ビル、建て替えのため20年春閉店へ 一角の『フタバ図書』もついに再開発か!?

Sponsored Link

35 comments

  1. OORer

    ここの再開発はほんとに楽しみです。繁華街の超一等地だし、三越と共同になれば敷地も広いので、その特性を活かして大型の複合施設をつくって欲しいです。
    前から色んな方が仰ってますが、やっぱり上層階は外資系一流ホテルに入ってもらって展望フロアも欲しいですね。でも何より高層化して150mくらいいって欲しいです(タワマン以外で笑)

  2. 世界のNK

    コロナが終息した後、商業施設のあり方は、これまでとはかなり違うモノになるかも知れませんね。
    一度こういうのを経験してしまうと、基本的に人混みは避けてしまうし、行列並ぶ時も距離を取りたい(苦笑)。
    ネット通販がますます強化されるのか、あるいは全く予想外のアイデアが出てくるのか、これからの社会の変化が興味深いです。

  3. TERRA

    ただでさえ広島は財政がよろしく無い上に、コロナの影響と高層マンションの完売が少なさから規模縮小の嵐にならないか心配です。
    ここは60mビルに落ち着くのでは無いですかね。

  4. tt

    相生通りの広電の軌道もせめて高架か地下にすべき
    紙屋町の交差点もそうやけど町の中心部で架線のむき出しは汚すぎる(台湾やたしかブラジル?南米でも架線レス)
    軌道がなくなれば車の右折レーンが出来て八丁堀の交差点も右折出来る 軌道のせいで右折禁止だらけで不便すぎる
    三越の建物は天満屋と一帯で開発して中国新聞とRCCが一緒に入ってホテルやテナントが入る複合ビルに出来る
    広島はTV局もショボい(今はホームとRCC)
    地方局は別に自社ビルにこだわらず再開発のビルに入れば
    ええのに特に広島は町の中心の土地の使い方が下手すぎる
    有効活用出来てない
    まぁオールドメディアは生き残れるかどうか時間の問題やけど

    • タミー

      私も、天満屋ビル建て替えに伴い、三越が入居している中国新聞社所有のビルも同時に一体化した建て替えをし同系列企業のRCCが入居すれば、現在の広島城入口のRCC敷地が広島城観光用の施設に有効利用出来そうで非常に合理的だと思います。

      同じく相生通に面している朝日会館跡地(商工会議所基町駐車場移転時)に同系列の広島ホームテレビが入居すれば、白島北町の上野学園ホール(旧郵便局貯金ホールで現在は広島県が運営)と隣接するホームテレビの敷地を合わせて、パワーアップした劇場・音楽ホールが出来そうです。

      個人的な勝手な思いつきで申し訳けありません。それぞれ民間企業ですから、より多くのメリットを求めて色んな駆け引きはありそうですがどうでしょうか?

  5. ラリホー

    やたらと高い建物を希望する人達がいますが、高さよりも人が集まるような建物ができて欲しいです。見た目が都会的とか、そんなのは見た目でしかないので、集客力のあるものが都心には必要だと思います。

    • 大根役者

      天満屋ビル跡地の再開発は、時期が遅れてもまぁそれなりのビルが出来ると思うので特に心配してない。
      それよりも八丁堀交差点の対角に有る「中国銀行」を色々事情が有ると思うけど何とかして欲しいかな。

  6. ヤマダ撤退 空きビル状態で何年も放置という悪夢が頭を過りました。
    今は3大都市圏に次ぐ札仙広福というカテゴリーで括られいますが、ほかの3都市と比べ拠点性が弱く(中四国の拠点に成りきれていない)
    全国からは新潟、静岡と言った地方のちょっと人口が多い都市都市としてのカテゴリーに分類されてしまう日が来るのではないかと不安が頭を過りました。

    • 山中ルンペン

      もう既にそうでしょう。
      それら以外にも、鹿児島、熊本、松山、金沢等の親分みたいな感じかと。

      路面電車日本一。
      新交通システムの路線長日本一。
      地方交通線における輸送密度日本一。
      すべて二流のなかでのナンバーワン。
      自分は、都会のほうが偉いとは思わないし、
      程よく田舎っぽさもある広島が好きだ。
      札仙福みたいに、ミニ東京にならなくて良いと思うよ。

    • 社会系

      路面電車は、東京が2位となっており、
      新交通システムは、東京・横浜、大阪・神戸、広島だけ存在する都会的な交通です。
      これらの都市が二流とは思いません。

      マツダ、50階マンション、セ・リーグのカープ、J1のサンフレッチェなど、
      東京・横浜や大阪・神戸に近い部分は見ず、札仙福には無い部分を隠して、
      都合がいいようにデータを作り、結論を導いているように思えます。

  7. たわわまん

    リモートワークの進展で今以上のオフィス需要は期待できず、作っても広銀本社ビルと競合して最悪共倒れ。
    インバウンド狙いのホテルもコロナ次第、またヒルトン広島やその他ホテルが既に着工していて数も飽和状態。
    百貨店は言わずもがな。
    ましてや、マンションなんて街の寿命が縮む。
    これからの時代の再開発はとても難しいですね。
    とはいえ、リモートワークは都会から地方へ人が流れるチャンスでもあります。
    いま人気の地方はやはり福岡、札幌、仙台。ここは民間と行政がしっかりと連携して街づくりをしている印象です。
    これらの都市に負けないよう、テンプレ的な再開発ではなく、広島に来たい住みたいと思うような街づくりを期待します。

  8. 社会系

    紙屋町・八丁堀で行われている再開発の動きを見極めると書いてありますので、
    周辺で、今後1年間、あまりオフィスやホテルが建つ計画が無いようであれば、
    1階~10階(商業施設)、11階~20階(オフィス)、21階~30階(ホテル)を、
    建設できるのではないかと、考えている最中だと思います。

    民間企業の再開発なので、広島の財政は全く関係ありません。
    hitoto広島が完売しなかったことで、
    むしろ、紙屋町再開発(50階クラス)は、マンションではなく、オフィスとホテルになるでしょう。

    広島のカテゴリーは、政府公式見解と考えられる国道の位置付けで見れば、
    国道1号線(東京、横浜、名古屋)、
    国道2号線(大阪、神戸、広島)、
    国道3号線(福岡)、
    国道4号線(仙台)、
    国道5号線(札幌)、
    であり、名古屋と広島は中枢都市ではありませんが、
    東京と大阪があまりにも巨大なので、あえて、名古屋と広島が分離され、
    規模的に、名古屋は3大都市圏、広島は札仙広福というカテゴリーになっているだけで、
    不安にならなくてもいいと思います。

    • BMD

      30年前まで広島市内に住んでいた外部からの客観的な意見です ハッキリ言って市内はマンションは増えたけと基本町の雰囲気は30年前と何も変わってない
      今、町が発展している都市は知事や市長がトップダウンの都市です お役所仕事では町は発展しない
      これはカープにも言える事やけどもっと外からの意見、人材を活用して民間主導でないと町の未来はない
      市の中心の市民球場跡地含む一帯もほったらかしでもったいなさすぎる 広島はポテンシャルを活かしきれてない
      あと広島は100万都市なのに人気アーティストを呼び込めてない(グリアリは使用制限があると聞いたけど)
      アリーナやドームクラスのアーティストを呼び込めばそのファンはツアーごとに各地に行ってカネを落としてくれるのに西日本は大阪の次は福岡で広島はアーティストにもスルーされるこれはかなりもったいない
      だから広島駅周辺(これは絶対条件)にせめてZEPPクラス以上の最新の音響設備のあるアリーナクラス(5千から1万人)収容のアリーナやホールを誘致して複合ビルを建てるべき
      駅北口のイケアの予定の土地も結局10年近くほったらかしで一等地を遊ばすのはもったいない もう建てる気ないなら国、県、市か知らんけど買い戻して何年以内に建てるの条件に他のの民間に売るべき

    • 社会系

      30年前と言えば、1990年ですが、この時期から、マンション以外にも、
      リーガーロイヤルホテル(35階)をはじめ、多くのオフィス・ホテルが完成しており、
      町の雰囲気は30年前と何も変わってないというのは、主観的な意見です。

      市民球場跡地含む一帯は、サッカー専用球場や商工会議所移転などで、遅れたが、
      イベント開催に使われ、移転も全て決まり、跡地は劇場などになる予定です。
      広島では多くのツアーがあり、アーティストにスルーされているとまでは言えません。

  9. TERRA

    乱 さん
    廃墟化の懸念はそれほどしなくて良いでしょう。

    社会系 さん
    天満屋跡地はコロナの影響で14階・60mのデブビルに落ち着くと思います。
    紙屋町再開発は50階・200mの構想が、最後のアリオ建設に縮小する予感がします。

    コロナショック、JFE呉製鉄所の閉鎖、サービス系企業が岡山に支社を置くこと、人口減と
    暗いムードが続きそうで怖いです。

    • 社会系

      この再開発は、完全に民間で、マンション予定ではないにも関わらず、
      広島は財政がよろしく無いことや、高層マンションが完売しなかったことを挙げ、
      規模が縮小すると結論を導かれた方のコメントは、そのまま受け入れられません。

      コロナの影響があるのであれば、百貨店である天満屋は大打撃を受けており、
      経営破たんを避けるために、天満屋本店などに代わる収益先を探しているはずです。
      そこで、当初計画以上に、収益を高めるために、超高層ビルを建てたいのでしょう。

    • ラリホー

      紙屋町再開発の50階の建物は、マンションではなくオフィスとホテルになるでしょうというのは、確証があるのですか?
      単なる妄想ですか?

    • 社会系

      マンションではなくオフィスとホテルになるでしょうと言っているのだから、
      断定したわけではなく、確証は必要ありません。
      よく文章を読まれた方がいいと思います。

      前も、広島駅ビルで、今の駅ビルを越えるでしょうとコメントしたら、
      多くの方から、確証があるのですかと言われましたが、その通りになりました。

    • うおっちゃー

      いつもながら悲観的なコメントが多いのは気になります。自分が広島市に何を求めるかによって評価は変わります。私は、広島に私の欲しいものはある。それはそうと、あの八丁堀交差点は大いにに変わって欲しいですね。中国銀行のビルはそれなりに風格はありますが、やはり商業ビルが良いですね。その向かい薬局のあるビルは、、、あれはちょっと酷い。そのトイメンも、ビルとしては悪いですけどチープな感じ。よく歩きますが、この交差点ははなんとかならんのかといつも感じます。大型モニターの音もうるさい。なんとか雰囲気を変えて欲しいです。この際じっくり時間をかけて素晴らしいアイデアを出して下さい。しかし思うに、一体開発と言いますがあのデパートは今度こそ厳しいのでは無いでしょうか。なんとか残って欲しい!

    • ラリホー

      社会系氏
      「マンションではなくオフィスとホテルになるでしょうと言っているのだから、
      断定したわけではなく、確証は必要ありません。
      よく文章を読まれた方がいいと思います。」
      よく文章を読みましたが、どういう意味なんでしょうか?
      マンションがオフィスとホテルになるのはどこに載ってましたか?
      それとも貴方の予言なんですか?
      紙屋町のあの場所で50階のビックプロジェクトが、マンションの売れ行きが悪いからといって、
      そんなに安易に計画を変更できるでしょうか?
      規模縮小して20階くらいならまだ話はわかりますけど。

  10. hima

    ポジティブに考えると、変に壊して更地のままという状態は避けられたというところでしょうか。これだけ景気が悪い状況では、更地にしたところでなにもできないでしょうから、それなら一年延ばして状況を見ながら、いいものができることを願います。
    しかし、コロナ後の世界というのはいろいろと想像ができません。今回の出来事でより一層、オンラインでの仕事や買い物が進み、オフィスや商店街・百貨店等の意義が再定義されようとしているこの頃、広島の街中に高層オフィスビルや百貨店が必要となるのか、疑問です。
    少し時間がかかってもいいので、本当に街に必要なものができればと願います。

  11. ああ

    隣の三越のビルとの一体開発を望むので、延期でよかったです。
    商業施設は、横に面積があるほうが、滞在型に向いており
    買い物もしやすいと思います。
    一体開発の新ビルにして、三越がB1~4,5F、丸善が1フロアのみ
    家電店も3フロア程度にしたほうが、今よりずっと利用しやすい。
    高層階には、ホテルやオフィスもいいですが、市の青少年センターや
    RCC文化センターを移転させるのもいいのでは、と思います。

    • 社会系

      コロナの影響で、今後の再開発は規模が小さくなりますと主張されている方が、
      大きな影響が出ている北海道で、開業が最速で2027年ごろが見込まれる再開発を、
      ここで挙げて、このようなものが良いですよと言うのは、矛盾しています。

  12. CCレモン

    前から妄想してますが、紙八の求心力を高めるためにも
    三越と天満屋は一帯型開発にして欲しい!
    出来れば広島を発展させたい!復活させたい!と思うリーダーシップのある富豪が
    出てきてほしい(笑)
    やっぱり上のコメントにもあるように街が退化してきたのは、
    過去にこだわり過ぎて未来を考えてない政策ばかりしてきたことに尽きる
    (空港・広島大移転など)
    本当の危機はコロナがなくても未来をつくる若年層主体に転出超過であることが
    データーとして出ていること(全国トップクラス)
    ええかげん、紙八を中心に大規模に進化させないと広島の復活はないと思う

  13. オッス!オラ、全斗煥!

    何度も言いますが、オイラは広島が停滞してる理由は住民が街に対して責任を持ってないことじゃないかなと思います。
    言いっぱなしで具体的な提案を役所なり何なりに出すこともなく、役所批判して昔はよかった、広島はダメだばかり言ってたらそりゃダメになりますわね。自虐的もここまでくるとマイナス要因にしかならんです。
    空港も広大移転もそれ役所のせいじゃないですよ。追い出したのはしつこいですが当時の市民です。自分たちの選択の結果なのだから、そこは無責任に役所のせいにせず、よく考えないと。
    都市高速が中途半端なのもよってたかって「建設費が高い、安くしろ」と言ってきたからじゃないですかね。

    20~24歳の若者が転出するのは単純に大学や専門学校等の高等教育機関が無いからですよ。広大は西条に移転してから攻めの体制に出てますし、医歯薬は西条に行かなくてもいいように広島市内に教養を置いてくれるようになったけど、いかんせん弱い。私立が中四国ローカルですらなく広島ローカルになってしまったのも痛い。
    せっかく来年春から新しい県立大が出来るから、そこに来る学生を徹底して鍛えて就職等で評価されるようにして欲しい(国際教養大学のイメージ)。欲を言えば(実現可能かまでは知りませんよ)、その県立大に医学部医学科を新設させ、県病院を附属病院にして医師の養成にあたる。医学部の新設はかなり厳しいですが、やってみる価値はあります。ただし、実現可能性までは本当に分かりません。

    八丁堀の天満屋は三越と一体化して再開発して、20階建てで地下1階~4階までを三越、その上3フロアを丸善や飲食店等にして、残りのフロアをオフィスや中国新聞かRCCの新本社にしたらいいんじゃないですかね。仮店舗の確保は必要ですが。
    それとそごう。あれも道筋つけないと。

    コロナのこともあるけど、みんなで責任を持って頑張らないと街の発展はないと思います。頑張りましょうよ。

  14. ああ

    広島は、賃金や物価水準が地方圏トップであり、地方都市としては
    最も経済力がある地域と言えます。また調べてみればわかりますが
    ほとんどの大手企業は、広島に支店(最近は四国と合併して中四国
    支店が多い)を置いており、拠点性も十分ある状態です。
    コンサートなどもアリーナクラスなら、飛ばしはありません。
    ただ、その状況に見合った再開発ができていないのは問題だと思い
    ます。150m超のビルがマンション以外全く建設されていない。
    いくら賑わいがある街づくりをしても、都会的な動きのある開発が
    活発になされないと、若い世代は逃げていってしまうということを、
    地元としては肝に銘じておかないといけないと思います。

  15. タミー

    岡山県知事は天満屋の創業家出身で元社長であり、コロナ終息後、先ず第一に岡山県民をどう養うかを考える立場にあります。

    広島県の県知事とも良好な関係にある様ですし、一体開発を望む声が高い天満屋八丁堀ビルの隣の三越が入居しているビルの所有者である中国新聞社と山陽新聞社はお互いの支社・支局を相手の本社内に置き備後井笠地区の記事を共有する等良好な関係にある様です。

    岡山県同様に広島側も今は、コロナ終息後、広島市民、広島広域都市圏内住民、更には広島県民をどう養っていくのかが緊急課題となっています。

    広島の実情は良くも悪くもマツダの景気次第という自動車製造業頼りで、流通、建設、観光等の産業が補完するといった構造だと思います。

    岡山県も水島(倉敷市)を中心とした自動車製造が基幹産業の一つとなっているので近年急速に経済的な接近が見られている様です。

    天満屋さんはお膝元の岡山市表町地区の復興が最優先課題となるとは思いますが、引き続き広島地区でもたとえ百貨店の直接経営でなくても投資を継続し、コロナ終息後の瀬戸内・中国地方の経済復興更には発展に尽力していただきたいと願っています。

  16. carpp

    広島市は紙屋町などの中心部の求心力がかなり落ちてきているので新規の商業施設出店はかなり厳しいんでしょうね…
    ならばオフィスホテルですが、これはコロナのため需要がほとんど無い。
    難しいですよね。
    中枢性のある福岡、札幌、仙台では大型のオフィスやホテル、商業施設の再開発がバンバン進んでますが広島だけはいつも遅い。
    人口も既に減少局面に入ってますし、ほんとにお先真っ暗ですね……

  17. TA

    発展しとる都市は行政、民間の意思決定が早く計画通りすぐ行動に移せる都市
    いっぽう広島はダラダラごねる人間が多いんか知らんけど
    何をするにも遅く町が空地だらけ これでは町は衰退していくだけ

  18. ケン

    三越のビル(中国新聞社所有ビル)を建て替えるよりは、
    土橋にある中国新聞社のビルを建て替えRCCが移転。の方が現実的では?
    なにはともあれ、広テレもTSSもビルを建て替えたので、他の局も
    建物の耐久性の観点から建て替えが進むと思われます。
    NHK広島局のような建物が1番理想なのでしょうか。

  19. スラサン

    なにを建てるべきなのか必要なのか。本当に頭が痛い難題でしょうね。ホテルばかり建ててもなぜこの街に滞在したいかという街の魅力という部分の開発は全く進まない。
    市民にお金もなくファストファッション化して郊外施設のショップに流れ百貨店はもう流行らないとはいえ海外ブランドの直営店等が街から撤退していったりすると街の格、イメージも変わってきますしね。ネットの時代とはいえ仮に今後大手百貨店が撤退したとしてもブランド店の複合商業施設など街の中心部にはそういうエリアを少なからず維持してほしい気持ちもある。
    今、人が集まる開発にはなにがよくてどの層をターゲットにするのが正解なのか。紙八に遊びに行くってなっても行く場所ないですね。魅力がない。広島は土地の所有者が細かく足並みや利権などの問題でなかなか進まないのは解りますがもっと広いエリアで考えないと。個々すぎる
    駅キタにも言えることですが開発して発展したって言ってますが局とホテルでは人を呼ぶ開発は出来ていない。人の流れを生むような開発を

  20. サンフレッチェ大好き

    サンモール、基町駐車場再開発がいっこうに進展が無い状況です。天満屋含め再開発のテーマが重ならないようにバランスを取るのが大事ですね。

  21. 宇品民

    八丁堀には、クレドホールのようなイベントスペースはないので、魅力的な商業施設と合わせれば活性化に繋がると思います。
    世代的にはパルコは若年層で、三越、福屋の百貨店はどちらかと言えば高年齢に強いので、その間の層を掴んで、郊外から人を戻す。
    課題はコロナ後の経済状況、脆弱な交通網でしょうか。
    市民として活気のある街になって欲しいと願うばかりです。

  22. 鯉党α Post author

    コメントありがとうございます。
    世の中がこのような情勢である中、今後の見通しが不安になるのは誰しも同じだと思います。
    ただ、不安になりすぎ、悲観しすぎるのもどうかな?と思います。
    ヒトとカネの流れがほぼ止まっていることで、短期的には商機拡大の阻害、税収の減少など影響があるのは確かですが、
    これが未来永劫ずっと続くわけではありません。
    これまでの疫病も人類は乗り越えてきました。
    経営者はすでに先を見据えているはずです。この段階で断定せずもう少し見極めなければならないと思います。

Comments are closed.